グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

学生の改姓及び旧姓等使用について

学生の改姓及び旧姓等使用について

三重大学では、改姓及び旧姓等使用について以下の通り定めているため、必要に応じ手続きを行ってください。

三重大学における学生の改姓及び旧姓等使用に関する取扱要項(PDF)

【対象学生】

学部学生、大学院生、専攻生、科目等履修生、特別聴講学生、研究生、特別研究学生、委託生

【手続き方法】

① 電子メール申請

申出書をダウンロードし、記載の上、必要書類と本人確認書類(※)を添付して所属学部・研究科チームの学務担当のアドレスへメール送信する。

② 窓口申請

申出書をダウンロードし、記載後印刷して必要書類を添え所属学部・研究科チームの学務担当へ提出する。(本人確認書類(※)を持参すること。)

※本人確認書類は、顔写真入りのものを用意すること。

【申出書】

種別

提出時期

申出書以外の必要書類

改姓・旧姓等申出書

PDF版Excel版

・改姓をした場合

・旧姓又は通称名の使用を希望する場合

・変更する事実が確認できる公的書類もしくは使用理由に応じた必要書類(申出書にてご確認ください)またはその写し

※改姓及び旧姓使用を同時に申請する場合、公的書類は1通で構いません

・本人確認書類(窓口申請の場合は提示のみ)

・特別な事情についての説明書等

旧姓等使用中止申出書

PDF版Excel版

・1で申し出た氏名の使用を中止する場合

・本人確認書類(窓口申請の場合は提示のみ)

学位記記載氏名併記申出書

PDF版Excel版

・学位記上の氏名で本名と旧姓等の併記を希望する場合
(1で申し出た旧姓又は通称名を使用している学生に限る)

・変更する事実が確認できる公的書類

・本人確認書類(窓口申請の場合は提示のみ)

・特別な事情についての説明書等

【三重大学学生の氏名表記に関する証明書について】

三重大学において旧姓等を使用しているまたは使用していたことを証明する,証明書を発行することができます。

証明書の発行を希望する場合は,下記リンク先を参照して,「証明書交付願」により学務部教務チーム教務調査担当に申請してください。

※申請の際は,「証明書交付願」の「その他」の欄に「三重大学学生の氏名表記に関する証明書」と記載してください。

証明書の発行

【改姓及び旧姓等使用に係る保証人の変更について】

改姓及び旧姓等の使用あるいは中止の申出の際に,保証人の変更がある場合は,次の「誓約書・保証書」の提出も同時に提出してください。

(参考:改姓及び旧姓等使用の有無にかかわらず,保証人の変更が発生した場合には,「誓約書・保証書」の提出を要します。)

ファイルをダウンロードの上記入し,署名は必ず自署し,本人,連帯保証人各自の印鑑を押印のうえ,改姓及び旧姓等の書類と同時に,郵送あるいは所属学部・研究科チームの学務担当へ提出してください。

(自署及び押印があるため,電子メールでの提出はできません。)

誓約書・保証書(学部生用)(word版PDF版

誓約書・保証書(大学院生用)(word版PDF版