グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

学生なんでも相談室(学生相談センター)

学生なんでも相談室(学生相談センター)

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う相談室の対応について(2021.4.30更新)

※ハイブリッド型授業(偶奇登校方式)による全学的な対面授業の再開に伴い、令和3年5月10日(月)以降は、下記のように対応させていただくことになりました。

  • 「対面による(直接相談室にお越しいただいての)相談」をご希望の方から順次再開します。ただし、大学や所属学部の定める登校できる基準を満たしている方であることが前提となります(ご不明な場合には「三重大学」ホームページをご参照ください)。
  • これまで行っていた、電話/メール/オンライン(Zoom)による相談も、引き続き選択可能です。
  • 新規に相談を申し込まれる方は、対面相談も含めて、ご希望される相談方法についても合わせてご指定ください。
  • 各種案内やお問い合わせ、相談予約日時の調整などの窓口業務についても、上記に準ずることとしますが、混雑を避けるため、できるだけ電話やメールでのご利用をご検討ください。
  • 以前に当相談室での相談を継続されていて再開を希望される方については、まずは一度電話やメールにてご連絡ください
    (改めて、相談日時と相談の手段について検討します)。
  • 夏休みや春休みなどの長期休暇中でも相談は可能です。ただし、スタッフの都合等により閉室している場合もございますので、ご了承ください。

「学生なんでも相談室」とは? 

 学生なんでも相談室は、三重大学生が学生生活を送る上で困ったことや分からないことが起きた時に気軽に相談できるところです。学業・友人関係・将来の進路・健康のこと・日常生活の問題・晩ご飯のおかずのことなど、なんでもどんな相談でも受け付けており、スタッフと一緒に解決策を考えていくことができます。

長い大学生活の中では、一人で考えてもうまくいかないこと、友達には相談しづらいこと、友達と相談しても解決できないことが沢山出てくることでしょう。そんな場合には、遠慮なくお気軽に相談室をご利用ください。相談内容の秘密は厳守します。友達と一緒の来談でも結構です。相談を希望される方は、直接相談室へ来ていただくか、電話またはメールなどで連絡してください(面談中の際などは電話対応ができない場合もございますので、予めご了承ください)。なお、現在のところ、当相談室ではいわゆる「電話相談」や「メール相談」といったスタイルは取っておりません(ご来室いただいた上での対面による相談を基本としております)ので、悪しからずご承知おきください。

三重大生の皆さんやその保護者の方へ(2020.5.1更新)

 昨今の情勢に対し、不安な気持ちや落ち着かない気持ちを抱えている三重大生の皆さんへのメッセージを以下に掲載いたしました。三重大生の皆さんが、心身の健康を保ちつつ、この困難を乗り越えていくために少しでもお役に立てれば幸いです。(2020.4.28更新)

 保護者の方に向けてのメッセージも作成いたしました。ストレスを抱えておられるお子さんも多いかと存じます。どうぞ見守っていただけましたら幸いです。(2020.5.1更新)

閉室のご案内

大学の夏季一斉休業に伴い、2021年8月10日(火)~13日(金)は終日閉室といたします。
また、8月17日(火)についても、スタッフの都合により、終日閉室いたします。
ご容赦ください。

学内アクセスマップ(クリックすると拡大します。)

※総合研究棟 II は、教育学部や生物資源学部のとなりにある、
 健康診断や奨学金、授業料免除、 サークル関連の手続きなどを行う建物です。
※近くに通用口があります。

お知らせ・イベント情報

学生なんでも相談室    (学生相談センター)
  • TEL,FAX:059-231-9783 (内線9783)
  • E-mail:sodan[at]ab.mie-u.ac.jp
     *メールでご連絡いただく際は、[at]を@に置き換えて送信してください。
  • 場所:総合研究棟Ⅱ1階
     (保健管理センターや学務部のある建物)
     教育学部側ブロック端(*近くに通用口が有ります)
  • 開室日時:月曜~金曜 10時~13時・14時~17時
     *土日、祝日は閉室しています。
     その他都合により平日に閉室する場合があります。