グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

入学者受入の方針(アドミッション・ポリシー)

三重大学が求める学生像

三重大学は,学術文化の発信・受信拠点として,「人と自然の調和・共生」を大切にしながら,地域に根ざし,世界に誇れる独自性豊かな教育・研究成果を生み出すことをめざしています。
そのために,「感じる力」「考える力」「生きる力」がみなぎり,地域に根ざし,また国際的にも活躍出来る人材の育成を目標にしています。すなわち,基盤となるコミュニケーション力を培い,問題発見力,課題探求心,論理的思考力,実践的問題解決能力を身につけて社会に貢献しようとする学生を育てることをめざしています。

各学部・研究科では以下の学者受入の方針(アドミッション・ポリシー)によって学生を受け入れます。