?「発見塾」三重大学シリーズ

?「発見塾」(はてなはっけんじゅく)に参加しませんか!!

?「発見塾」は教育・研究の拠点、三重大学を市民の目線で理解し、より多く知ろうという、津市民の思いから始められた講演会シリーズです。
ここでは地域社会の発展と安定に必要な身近にある問題などを取り上げ、講師と市民が問題意識を共有することを目的としています。
また、津市における市民の文化集積の場として三重大学を理解いただき、地域と大学の信頼関係を構築することも?「発見塾」のねらいです。

  • 主催  津市民文化祭実行委員会
  • 主管  津文化協会
  • 後援  三重大学・三重ふるさと新聞社

 

次回開催案内(事前申し込み不要・参加費無料)

開催日 2024年7月27日(土)13:30~15:00  
会 場 津リージョンプラザ3F第7会議室
テーマ 海のほ乳類,クジラとイルカの世界~身近にどんなイルカがいるか?
講 師 船坂徳子 三重大学大学院・生物資源学研究科・准教授 

皆さんは水族館,あるいは海に出かけて,クジラやイルカを見たことがありますか?そもそも,クジラとイルカは何が違うのでしょうか.まったく別の動物のような印象があるかもしれませんが,実は両者に明確な区別はありません.30m近くになる大きなシロナガスクジラも,2m程度の小さなスナメリも分類学的には同じグループに含まれていて,体の大きさがだいたい4m以下の種類をイルカ,それより大きな種類をクジラと呼んでいます.この講座では,私たちと同じほ乳類である彼らの体の特徴や暮らし方などを紹介しながら,実は割と身近なところで暮らしているイルカのお話をしたいと思います.

*中止になった場合は、津市ホームページ、発見塾ホームページ等でお知らせします。

*講演会会場は土足禁止になっております。履物の収納は会場入り口設置の下駄箱をご利用ください。

?「発見塾」に関するお問い合わせ先 : 附属図書館総務担当
電 話:059-231-9032
メール:lib-kikaku(at) ab.mie-u.ac.jp *(at)を@に変更して下さい

2024年度開催スケジュールはこちら

 

津市の市民文化祭 文化講演会HPでの開催案内はこちら

 

画面のtopに戻る