グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

>クラウドファンディング

三重大学振興基金クラウドファンディング

この度、新たな資金獲得の仕組みとして、三重大学振興基金クラウドファンディングを開始しました。

【目 的】

三重大学振興基金の目的に合致した教育研究や地域創生を目的としたプロジェクトなどを実施する際に、必要な資金などを確保する手段の一つとして、新たに三重大学振興基金にクラウドファンディングを導入・活用し、大学の事業展開の更なる円滑化を目指すものです。

【概要図】

クラウドファンディングとは、群衆crowdと資金調達fundingを組み合わせた造語で、インターネットを利用し、不特定多数の方から資金調達する仕組みです。

【ご支援による税法上のメリット】

本クラウドファンディングは、「寄附型」を適用しますので、支援者の方は税法上の優遇処置を受けることができます。個人の方は所得税控除となり、法人の方は寄附額の全額を損金として算入できます。

【がん個別化医療のためのゼブラフィッシュ飼育管理構築費用にご協力を】

がんの個別化医療実現を目標としたゼブラフィッシュ飼育管理システムを確立するために、 2021年11月8日(月)午前9時から三重大学クラウドファンディングを開始いたしました。
(URL:https://readyfor.jp/projects/MieKomachi

我々は、この20年間ゼブラフィッシュ創薬に焦点を当て、研究開発に集中してまいりました。その結果、患者がん移植ゼブラフィッシュモデルが、がん臨床における個別化医療の最強ツールであることを見出し、現在患者がん移植ゼブラフィッシュモデル(PDXZ)による治療薬感受性試験の定量性や精度の向上に、注力いたしております。しかしながら、生体バイオアッセイの宿命ですが移植宿主であるゼブラフィッシュ受精卵の品質が最重要であることを、再認識し、ゼブラフィッシュ飼育管理システムの確立が不可欠であることが明らかになりました。しかし、このようなあまりに基盤的なプロジェクトには公的資金の支援が、非常に困難な状況です。そこで、がんの個別化医療実現を目標としたゼブラフィッシュ飼育管理システムを確立するために、三重大学クラウドファンディングへ挑戦いたしました。 目標金額は400万円です。どうか、ご支援の程よろしくお願い致します。

■詳細・ご支援はこちらから

■本件に関する問い合わせ先

三重大学大学院医学系研究科システムズ薬理学 山本、水谷

電話番号:059-231-9239
E-mail:spharmacology@med.mie-u.ac.jp

【経頭蓋磁気刺激療法に関するクラウドファンディング開始のお知らせ】

三重大学医学部附属病院リハビリテーション科が、経頭蓋磁気刺激療法導入にあたり、クラウドファンディングを開始しました。700万円を目標に、2021年10月18日(日)から12月16日(木)まで支援を募ります。
(プロジェクトURL:https://readyfor.jp/projects/hosp_mie-rehabil

脳卒中は様々な障害を呈する疾患ですが、従来のリハビリテーションだけでは、機能を回復しきれない方も多いです。経頭蓋磁気刺激療法は大脳皮質に直接刺激を加えることで、脳卒中後の後遺症を回復させる画期的な治療法で、脳卒中治療ガイドラインでも推奨されています。しかし現在、この刺激療法を行っている施設が三重県にありません。三重県に経頭蓋磁気刺激療法を導入するために、クラウドファンディングを行うこととしました。どうぞよろしくお願いいたします。

■クラウドファンディングプロジェクト概要

  • タイトル「脳卒中の後遺症に悩まれている方々を磁気刺激療法で救いたい」
  • URL:https://readyfor.jp/projects/hosp_mie-rehabil
  • 目標金額:700万円
  • 募集期間:2021年10月18日(日)~12月17日(金)23時  2か月間
  • 資金使途:磁気刺激装置購入費など
  • 形式:All or Nothing形式
    ※All or Nothing形式は、期間内に集まった支援総額が目標金額に到達した場合にのみ、実行者が支援金を受け取れる仕組みです。
    ※All-in形式は、目標金額の達成の有無に関わらず、集まった支援金を受け取ることができる形式です。
  • リターン:3,000円~1,000,000円まで計8コース。
    感謝のメール、ホームページへのお名前掲載、 寄付金領収書の送付など

■本件に関する問い合わせ先

三重大学医学部附属病院リハビリテーション科 百崎 良

電話番号:059-232-1111
E-mail:momosakiryo@gmail.com

【 医学系研究科 VR研究のクラウドファンディング達成終了のご報告】

この度、2021年6月30日をもちまして本プロジェクトの募集期間を終了いたしました。

1ヶ月間で、78名の方から総額1,165,000円のご寄付をいただき、
当初の目標金額としていた100万円を上回るご支援をいただきました。

ここまでご支援いただいた皆さまに心よりお礼を申し上げます。

また、ご寄付へのリターンは8月中までの発送完了を予定しておりますので、
もうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

今後の予定といたしましては、ご支援金でVR機器などを購入し、
実際に在宅でリハビリテーションに取り組む患者さんを対象とした臨床試験を開始していく予定です。

本プロジェクトに関する情報は引き続きクラウドファンディングのホームページに掲載されますので、
以降、本プロジェクトに関する情報はそちらをご覧ください。

クラウドファンディングHP:https://readyfor.jp/projects/vr-rehabilitation-project

【担当窓口】

随時、本学教職員の方からのご相談をお受けいたしております。

三重大学振興基金事務局(研究・地域連携部社会連携チーム内)

内線9005、 E-mail:kikin@ab.mie-u.ac.jp