グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

?「発見塾」三重大学シリーズ

?「発見塾」(はてなはっけんじゅく)に参加しませんか!!

?「発見塾」は教育・研究の拠点、三重大学を市民の目線で理解し、より多く知ろうという、津市民の思いから始められた講演会シリーズです。
ここでは地域社会の発展と安定に必要な身近にある問題などを取り上げ、講師と市民が問題意識を共有することを目的としています。
また、津市における市民の文化集積の場として三重大学を理解いただき、地域と大学の信頼関係を構築することも?「発見塾」のねらいです。

  • 主催  津市・津市民文化祭実行委員会
  • 主管  津文化協会
  • 後援  三重大学・三重ふるさと新聞

次回開催案内(事前申し込み不要・参加費無料)

開催日 1月26日(土)13:30~15:00 【チラシ】
会 場 津リージョンプラザ1階中央保健センター待合ホール
テーマ 感染症知らずの毎日を過ごすには?
講 師

田辺 正樹(医学部附属病院感染制御部部長病院教授)

新居 晶恵(医学部附属病院感染制御部感染管理副看護師長)

インフルエンザ、ノロウイルスに対して、どのような対策をしていますか?風邪をひいたとき、抗生物質で治そうと思っていませんか?感染症はだれもがかかる身近な病気で、人から人へと拡がっていく特性があります。また、薬を使うことで薬が効きにくくなる場合もあります。本講演では、感染症をおこす微生物、治療や対策など感染症の基本について、手洗いの練習を交えながら、正しい知識を身につけていただきたいと思います。

?「発見塾」に関するお問い合わせ先附属図書館総務担当
電 話:059-231-9032
メール:lib-kikaku(at) ab.mie-u.ac.jp *(at)を@に変更して下さい

画面のtopに戻る

2018年度開催スケジュールはこちら