グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「みえ・花しょうぶサミット」~魅力溢れる三重県創り~が開催されました。

2018年10月29日

三重県・三重大学地域ECOシステム研究センター主催による「みえ花しょうぶサミット」~魅力溢れる三重県創り~が10月26日(金)本学環境・情報科学館にて開催されました。「みえ花しょうぶサミット」は三重県内で活躍中の異業種の女性たちが交流するもので、今回は石川雅恵UN Women日本事務所長を招聘し、本学学生・留学生が参加し、講演会及びワールドカフェ形式のグループワークが行われました。グループワークは、①男女共同②持続可能なまちづくり③観光④環境⑤産官学民のパートナーシップ⑥グローバル化 に分かれ、朴恵淑教授のコーディネータによって行われました。そして、最後に6つのテーマに対するグループ発表が行われ、今後の展開に期待を持たれる成果がありました。