グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

しまうま

こんにちは、「しまうま」です!「志摩」の医療が「うま」くいくようにとの思いを込めて設立されました。毎週末の夜間に看護助手として志摩市民病院で活動しています。会員同士はもちろん、病院の方々とも仲良く精力的に活動しています。地域医療、夜間救急外来、看護業務など様々なことを学ぶことができます。まだまだ若い団体なのでこれから入部される皆さんとさらに良いものになるようにしていきたいと考えています!

活動日時

土曜日、祝前日の日曜日、長期休暇中 17:00〜
シフト制

活動場所

国民健康保険 志摩市民病院

部員数

6名 (男子: 5名、女子 1名)

活動内容

学生団体「しまうま」は志摩市民病院における人材不足に対応するために発足しました。シフトを組み毎週末欠かすことなく活動しています。病院内での主な業務は救急外来対応の補助と、食事の配膳、体位変換、おむつ交換などの病棟の看護業務補助です。地域医療の最前線で活動することができます。研修制度もありますので、興味のある方はぜひご連絡ください。

年間活動計画

4月
5月
6月
7月 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会
8月
9月
10月 志摩市民病院 病院まつり
11月
12月 忘年会
1月
2月
3月 志摩市民病院 卒業式