グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

2017年度後期 国際交流センター開講式が開催されました‼

2017年10月12日

10月10日(火)12時15分から、日本語研修コース、日本語・日本文化研修コースの開講式をセンター会議室で行いました。日本語研修コース41期生は、ラオス健康科学大学から1名、南太平洋大学から1名、カントー大学から1名、パジャジャラン大学から2名、ボゴール農科大学から1名、タチ大学から1名、ジャカンナート大学から1名、の合計8名です。日本語・日本文化研修コースは、カセサート大学から1名、タマサート大学から1名、ソフィア大学から1名、南京工業大学から1名の合計4名です。

吉松福センター長からは、「三重での生活を楽しんでください。」と歓迎の祝辞がありました。
学生たちの自己紹介後、みんなで記念撮影を行い、終始和やかな雰囲気のなか会が行われました。