グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

Tri-U IJSS参加者が駒田学長を表敬訪問しました!!

2018年10月31日

10月15日(月)、第25回Tri-U国際ジョイントセミナー&シンポジウム(Tri-U IJSS)の参加者11名およびTri-U専門委員会の教職員3名が駒田学長を表敬訪問しました。表敬訪問では、参加者11名が発表内容について英語で3分間のプレゼンテーションを行い、駒田学長からそれぞれの発表について講評をいただきました。「研究内容は素晴らしい。プレゼンテーションの仕方について、最も重要な内容がよく伝わるよう工夫し、声の抑揚や聴衆を見て話すことを意識するともっと良くなります。学長としては、是非一番をとってほしい」とのお言葉がありました。

Tri-U国際ジョイントセミナー&シンポジウムは、三重大学(日本)、チェンマイ大学(タイ)、江蘇大学(中国)、ボゴール農科大学(インドネシア)が交代でホスト校をつとめ、毎年開催しています。2018年度は11月4日(日)~11月8日(木)の日程で、チェンマイ大学で開催されます。本学からは、11名の学生、駒田学長および7名の教職員が参加します。