グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

ベトナム・フィールドスタディ2018事前説明会を開催しました!!

2018年11月29日

11月29日(木)、国際交流センター会議室において「ベトナム・フィールドスタディ2018」事前説明会を開催しました。2018年3月に本プログラムの引率教員をご担当された奥田久春先生(教養教育院)より、ベトナムの紹介、プログラムの目的と特色、事前授業について説明がありました。


ベトナム・フィールドスタディは、アジアの中でも発展著しいベトナムを訪問し、その原動力である人々や活力あふれる現地の生活を実際に肌で感じながら学ぶことができるプログラムです。本学の協定校であるホーチミン市師範大学(日本語学科)で、ベトナム語やベトナムの文化・歴史について学生交流を通じてベトナム人学生と共に学びます。学生が主体的にテーマを設定し、調査計画を立て、ベトナム人学生と共にグループワークやフィールドスタディを実施します。

また、ベトナム・フィールドスタディ2017に参加した学生から体験談を報告いただきました。「東南アジアに行ってみたかった」「ベトナムのめまぐるしい発展を肌で感じたい」「現地の学生と交流したい」という気持ちで参加し、現地の小学校・中学校を訪問した経験やホーチミン市師範大学生と共に協力し合いながら学んだこと、1泊2日のホームステイ体験やベトナム人学生と交流を深め、楽しく過ごした経験等、「ベトナムが大好きになった!」という生き生きとした発表内容に、参加者は興味深く聞き入っていました。

★ベトナム・フィールドスタディ2018に参加希望の方は下記のURLから概要をご覧いただけます。
http://www.mie-u.ac.jp/international/news/cate-event/post-176.html