グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

平成28年度

第1回 防災訓練

目的

南海トラフ巨大地震発生(M9.0、津市震度7、津波浸水1m~4m三重大学を含め津市沿岸部、液状化被害甚大)を想定した津波避難行動・災害対策本部設置・物資配分・初期消火訓練・EV閉じ込め者救出訓練・無線通信連絡確保訓練を実施し、それぞれの対応能力の向上を図る。
※大学・附属病院エリアが津波浸水・液状化により、孤立する等の最悪の状況を想定する。

実施日時

平成28年11月8日(火) 14:30~15:30

主要訓練項目

  • 津波避難訓練
  • 物資配分訓練
  • 初期消火訓練
  • EV閉じ込め者救出訓練
  • 災害対策本部設置・通信(簡易無線)訓練

第2回 防災訓練

目的

南海トラフ巨大地震発生(M9.0、津市震度7、津市津波浸水1m~4m)後、24時間経過~おおむね72時間迄の三重大学災害対策本部の主要機能・活動について訓練し、その対応能力の向上を図る。 この際、上浜キャンパス内津波浸水時における排水要領について応援防災機関との連携要領、及び救護所の開設・運営要領を図上・実動でもって訓練し、本学BCPの実効性を検証する。

実施日時

平成28年12月6日(火) 10:00~15:00

主要訓練項目

  • 災害対策本部総合図上訓練
  • 救護所開設・運営訓練