グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

令和元年生物資源学部で津波避難訓練が実施されました。

2019年05月31日

令和元年5月15日、生物資源学部にて、副研究科長 酒井先生の指導の下、1年生に対する津波避難訓練が実施されました。

最初に、担当教授より、構内で津波警報が発表された場合の避難要領について、「三重大学は地勢上、高さを確保した垂直避難を行う。」という基本的な対処について説明があり、その後、実際に階段を利用して屋上へ避難しました。

屋上へ到着後、担当教授から、避難に要した時間等の講評があった上で、

①学外に避難できるようになるまで建物内で待機すること

②十分ではないが必要な備蓄が建物内に準備されていること

等の説明が行われました。

最後に、防災室長から三重大学安否確認システム(ANPIC)の登録の必要性とメールアドレス登録上の留意点について説明がありました。

IMG_7957.JPGIMG_7962.JPG_1.jpgIMG_7966.JPG