- 学長室の窓から -

三重大学長ブログです。

青紅葉がとても綺麗です

梅雨に入りましたが、キャンパスの木々の緑が息づいています。梅雨が明けると暑い夏の到来です。しばらくの間、青紅葉を楽しみたいと思います。

20190614_青紅葉DSC_0657.jpeg

国立大学協会総会のお昼休みに、皇居を散歩いたしました

たくさんの海外からの旅行客の皆さんが訪れておられました。大きな石垣、百人番所、満開の菖蒲を見ました。

20190611_blog2_R

20190611_blog4_R

20190611_blog3_R

国立大学協会 令和元年度第1回通常総会が東京の学士会館で開催をされました

国立大学ガバナンスコード、教育・研究に関する客観的指標等について協議されました。

20190611_blog_R

国大協の東海・北陸支部会議に出席をいたしました

今回は浜松医科大学のお世話で、浜松市で開催をされました。国立大学の在り方をはじめ様々な重要な課題が協議され、充実した緊張感のある会議でした。帰りの浜松駅で、ピアノを演奏されている方を見かけ、少しホッとした気持ちになりました。

20190531DSC_0644.jpeg

東海地区国立大学体育大会の壮行会が開かれました

あいにくのお天気で、第一体育館内で行われましたが、元気な応援をいただき、選手の皆さんも各種目に全力で参加していただけるものと思いました。好成績を期待したいと思います。

20190523_blog

大学改革支援産学官フォーラム(仮称)第1回全体会議に出席をいたしました

36国公私立大学、23の企業、そして政界の関係者等、60名余の出席がありました。フォーラムの名称は、「大学支援フォーラムPEAKS」と決まりました。総合イノベーション戦略(平成30年6月15日閣議決定)を踏まえ、大学の経営層を始めとする教職員、産業界の有識者及び関係府省職員が互いの知見を生かしながら、好事例の水平展開、新しい施策の創出と実行、各大学の経営層の育成を行うことを目的としています。今後、ワーキンググループの活動が開始されて、具体的なビジョンや様々な提言がなされることが期待されます。

20190520_blog

公的立場にとらわれず、自由で主体的な活動が必要であり、タテ系列ではなく横のつながりを深めていくことが極めて重要です

自分自身の狭い縄張りに固執しない脱管理、自由度の増した学問・交流の場は必要です。三重県内にも「夢・志事塾」を始め、「モーニングカレッジ」、「都市環境ゼミナール」などの学習の場があり、大切な機能を発揮していますし、とても魅力的です。 多様な皆さんが参加し、自由に討論をしていただく事が、地域の活性化には必要のように感じます。応援団もエールを送っているように思います。

20190513_blog

名古屋国際会議場にて開催されました第30回日本医学会総会に出席いたしました

とても充実した内容でしたし、若い皆さんもたくさん参加されていました。

20190507_blog_R2

20190507_blog2_R2

太陽化学綜合研究所を訪問いたしました

生物資源研究科の連携大学院が設置され、本年度より本格的な教育研究活動が開始される予定です。研究室では、たくさんの研究員の方が、生き生きと食品化学分野の研究に取り組んでおられました。

20190417_DSC_0558.jpeg

平成31年度の入学式が挙行されました

平成最後の新入生、学部1442名、大学院455名が入学されました。未来社会を担う逞しい人材を目指して、大学生活を切磋琢磨しながら、元気に、そして有意義に過ごしていただきたいと思います。

20190408_入学式(望遠1) (124)_R

20190408_入学式(望遠1) (114)_R

20190408_入学式(望遠1) (100)_R