- 学長室の窓から -

三重大学長ブログです。

第4回三重大学・皇學館大学合同シンポジウムが開催されました

第4回三重大学・皇學館大学合同シンポジウムが、伊賀市にて開催されました。「マチとムラから考えるー伊賀で暮らし続けるためにー」をテーマに多くの方が参加されました。まち創りを幾つかの観点から分析し、今後に生かすことが必要であると思います。このシンポジウムは伊賀サテライト連携事業ですが、県内の高等教育機関には、多くの期待が寄せられていることを改めて感じました。

goudou

三重看護研究会設立総会が開催されました

三重看護研究会の総会、武田美保様の記念講演会、シンポジウムが開催されました。

看護の教育研究の向上・発展のために、県内の看護大学、三重県看護協会、看護学校、三重県及び県内の市町、医療機関等が連携していくことになります。300名を超える参加者があり、大変な盛り上がりでした。今後の研究会の発展を心より祈念いたしたいと思います。

20170320_三重大学看護研究会総会_R

江戸彼岸桜が見頃になっています

事務局の裏にある江戸彼岸桜が見頃になっています。春がもうすぐそこまで来ているように感じました。来週の24日には学位授与式が予定されています。

20170316_蝦夷彼岸桜 (1)_R

20170316_蝦夷彼岸桜 (2)_R

「先志摩の魅力を一緒にしゃべろうや〜人と自然、今と昔〜」が開催されました

三重県総合博物館・三重大学連携シンポジウム「先志摩の魅力を一緒にしゃべろうや〜人と自然、今と昔〜」が、志摩市磯部生涯学習センターにて開催されました。

越賀村絵図の解説、昭和11年当時の「真珠湾びらき」の写真等、貴重な資料を見せていただきました。志摩地域の伝統、文化を後世に伝えることの大切さを改めて感じました。

20170311_先志摩の魅力を一緒にしゃべろうや〜人と自然、今と昔〜_R

20170311_先志摩の魅力を一緒にしゃべろうや〜人と自然、今と昔〜(2)_R

「平成28年度環境農林水産フォーラム in おわせ」が開催されました

「平成28年度環境農林水産フォーラム in おわせ」が三重県立熊野古道センターにて開催されました。
東紀州サテライト構想に向けた生物資源学部の取り組み、東紀州地域の皆さんからの期待等が発表されました。地域の各関連分野から100名を超えるたくさんの方が出席され、立ち見も出る盛況ぶりで、関心・期待の大きさを感じるとともに、サテライト事業の重要性を再確認いたしました。

20170308_環境農林水産フォーラムinおわせ (2)_R

 20170308_環境農林水産フォーラムinおわせ (1)_R

高田派本山専修寺を訪問させていただきました

高田派本山専修寺を訪問させていただきました。
第二十五世法主常磐井慈詳様にお目にかかり、お話を伺いました。御影堂、如来堂などをご案内いただきましたが、その荘厳さに圧倒されました。また、学術上極めて貴重な資料も多く保管されていました。その後、雲幽園のお庭にある安楽庵でお茶をいただきました。

20170307高田派専修寺 (1)_R 20170307高田派専修寺 (2)_R

20170307高田派専修寺 (4)_R 20170307高田派専修寺 (3)_R
 

 

キャンパス内の寒緋桜が開花し始めました

キャンパス内の寒緋桜が開花し始めました。釣り鐘状のピンク色の花が綺麗です。春がすぐそこまで来ているように感じます。

20170302_寒緋桜_R

平成29年度個別学力検査(前期日程)が実施されました

平成29年度個別学力検査(前期日程)が実施されました。

寒いお天気の一日でしたが、多くの受験生が三重大学への入学を目指して受験されていました。平成29年度は三重大学の受験生も増えてやや狭き門となっていますが、4月には元気な新入生とお会いしたいと思います。

20170225_個別学力試験_R

本居宣長記念館、旧宅を訪問いたしました

本居宣長記念館、旧宅を訪問いたしました。

ちょうど記念館の改装が終了し、リニューアルオープン前というお話でした。記念館の学芸員として活躍されている井田さんは、三重大学人文学部の卒業生であり、とても嬉しく思いました。

20170224_本居宣長記念館_R

多気町との連携・協力に関する協定を締結いたしました

多気町との連携・協力に関する協定を締結いたしました。

多気町役場には、「三重大学多気町連携地域戦略室」が設置されています。三重大学として、防災、まち創り等の様々な分野・領域で連携を推進し、地域の活性化に寄与できればと思います。

20170224_協定調印式多気町_R