- 学長室の窓から -

三重大学長ブログです。

医学部附属病院外来棟1階に、ウッドデッキ「くつろぎ・憩いのスペースが完成し、式典が行われました

お洒落なスペースになっており、多くの皆さんに楽しいひと時を過ごしていただければと思います。

20180417_blog

20180417_blog2

平成30年度の入学式(学部、および大学院)が挙行されました

すべての新入生のみなさんが、楽しい有意義な学生生活を送っていただくことを祈念したいと思います。

20180409_blog

20180409_blog2

20180409_blog3

桑名市総合医療センターの新病院開院式が行われました

開院までの様々な課題を乗り越えられ、この日を迎えられました。関係者の皆様に心よりお喜びを申し上げたいと思います。三つの病院が統合された医療センターは、地域医療の拠点病院としての役割が期待されています。新病院は日光が差し込む明るいお洒落なつくりで、病室の窓からは桑名市の市街も一望できます。

20180402_blog

20180402_blog2

3月27日に三重大学医学部附属病院の再開発事業完了を祝う会が開催されました

多くの関係者の皆様の多大なご努力によって成し遂げられました。感謝申し上げたいと思います。私の誕生日でもあり、二重の喜びの日になりました。

20180328_blog 20180328_blog2

平成29年度の学位記授与式が挙行されました

春の暖かなお天気で、卒業される皆さんの「前途洋々」たる未来を象徴しているように感じました。

20180327_blog

20180327_blog2

伊勢志摩サテライト第1回シンポジウムと「海女研究センター」開設に関する記者会見が開催されました

伊勢志摩サテライト第1回シンポジウムと「海女研究センター」開設に関する記者発表が、鳥羽市立海の博物館において開催されました。多くの地域の皆様、報道陣の方々が集まって下さいました。伊勢志摩地域において、海女文化、海洋生物資源、郷土教育、まちつくり、地域人材の育成等、様々な分野において、しっかりと教育研究活動を展開していくことが期待されています。

iseshima

シンポジウム「日本囲碁界の過去・現在・未来」が開催されました

プロ棋士の高尾紳路九段をお迎えして、シンポジウム「日本囲碁界の過去・現在・未来」を開催いたしました。たくさんの方が参加をされましたし、私も第二部の多面打ちでは指導碁(6子)で打っていただきました。とても楽しいシンポジウムとなりました。
igo1 igo2

鈴鹿の森公園のしだれ梅祭りに行ってきました

日本の匠の歴史と技術が結集された200本を超える見事な「しだれ梅」の名木を鑑賞することができました。世界に誇れる梅庭園であると思いました。

20180315_blog 20180315_blog2

20180315_blog3

今年も学長室の窓から見えるエドヒガン桜が開花し始めました

少しずつ暖かくなってきて、春がもうすぐそこまで来ているようです。

20180312_blog

20180312_blog2

工学研究科長の清水 真教授の最終講義を拝聴いたしました

県外からの方も含めまして多くの先生方が出席をされました。研究の面白さを感じることのできるご講義であったと思いました。若い研究者にも深い感銘を与えたと感じました。

20180306_blog 20180306_blog2

20180306_blog3