グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

情報ライブラリーセンターで津市中学生の職場体験を受け入れました

2022年09月28日

情報教育・研究機構情報ライブラリーセンターでは、9月20日(火)~22日(木)の3日間、津市立久居東中学校の2年生2名の職場体験を受け入れました。

読書が好きで、図書館の中の様子に興味があったという二人。1日目は三重大学と図書館の仕事の概要について学び、2・3日目は、図書や雑誌を順番通りに書架に並べる配架作業、カウンターでの図書の貸出・返却などに取り組むと共に、電子ジャーナルといった大学ならではの資料や、膨大な数の図書を管理するためのシステムにも触れました。

体験終了後、「集密書架(資料を効率的に収納するための大型書架)を初めて見て、スケールが大きくて驚きました」、「ただ図書を棚に並べているだけだと思っていましたが、1冊ずつ色んな手続きや処理をしなければならないことがわかって、見方が変わりました」といった感想が聞かれました。

この体験が、将来の職業について身近に考える契機になればと願っています。

図書入れ替え作業のため配架作業を行う中学生

図書入れ替え作業のため配架作業を行う中学生

最新の記事