グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

令和3年度三重大学知的財産表彰状授与式を挙行しました

2021年12月14日

12月10日(金)、地域イノベーションホールにおいて、令和3年度三重大学知的財産表彰状授与式を挙行しました。

昨年度届け出があった48件の知的財産、61件の特許出願の中から、知的財産最優秀出願賞1件、知的財産優秀出願賞2件、知的財産活用賞1件の計4件の知的財産が選ばれ6名の教員・研究者が受賞しました。表彰式に出席した4名に、伊藤正明学長から一人ずつ表彰状と記念品が手渡され、各受賞者から発明の内容について紹介が行われました。

授与式の様子

授与式の様子


学長からは「日々の努力に敬意を表し、今後の更なる研究の発展を祈念します。第4期中期目標・中期計画期間においても、研究者が研究にまい進できる環境を整備していくので、積極的に知的財産統括室を活用し、研究成果の社会還元に繋げていただきたい」と激励の言葉が贈られました。

集合写真



〈三重大学知的財産最優秀出願賞〉
「がん造影用組成物」
生物資源学研究科 教授 寺西克倫

〈三重大学知的財産優秀出願賞〉
「二重特異的抗体」
医学系研究科 産学官連携講座大学教員 珠玖洋
医学系研究科 特任講師 赤堀泰

「光電界センサヘッド」
工学研究科 教授 村田博司

〈三重大学知的財産活用賞〉
「抗原提示を促進するエピトープ間配列を含むT細胞誘導ワクチン」
「免疫チェックポイント阻害剤抵抗性腫瘍に対するT細胞輸注療法の前処置薬」
医学系研究科 産学官連携講座大学教員 珠玖洋
長崎大学医歯薬学総合研究科 准教授(※) 村岡大輔
ユナイテッド・イミュニティ株式会社 代表取締役(※) 原田直純
※表彰状授与式現在の所属および役職。知的財産届出時は本学に所属。

最新の記事