グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

2021年度前期キャリア・ピアサポーター上級・初級資格認定式を挙行しました

2021年10月13日

 10月7日(木)、2021年度前期キャリア・ピアサポーター上級・初級資格認定式を挙行しました。

 三重大学では、学生が学生の生活や修学を支援する「ピアサポーター」の養成を通して、「感じる力」、「考える力」、「コミュニケーション力」を統合した「生きる力」を備えた職業人養成を目指しています。ピアサポーターの養成のために、所定の科目を履修した学生に対して、三重大学内の学内資格である「キャリア・ピアサポーター初級資格」、または「キャリア・ピアサポーター上級資格」を認定しています。
 今回の認定式は新型コロナウイルスの影響でオンラインで開催し、キャリア・ピアサポーター上級資格認定者は伊藤学長、初級資格認定者は鶴原理事より認定証が読み上げられました。

伊藤正明学長

伊藤正明学長

鶴原清志理事(教育担当) 副学長

鶴原清志理事(教育担当) 副学長

 伊藤学長から上級認定者に向けて「学生同士が助け合って学習していくことは非常大事なことで、先輩は後輩を助け、高め合ってほしい。上級資格を取得された方はぜひ積極的にスチューデントアシスタントに参加して、自身が学んだことを後輩に伝え、自身も貴重な体験を積んでほしい。」と激励の言葉が贈られました。

 また、鶴原理事から初級認定者に向けて「初級資格を取得された方は学生生活についての相談活動やイベントの企画実施に参加して、学んだことを活かし、三重大学の活動を支えてほしい。また更なる成長を目指して上級資格にも挑戦してほしい」と激励の言葉が贈られました。

学生たちの様子

 式の最後には、ピアサポーター学生委員会より委員会の活動紹介がありました。ピアサポーター学生委員会は、総合研究棟Ⅱ(健康診断を行う建物)3階ピアサポートルームにて活動中です。

キャリア・ピアサポーターについてはこちらをご覧ください。
https://www.mie-u.ac.jp/life/peer/

最新の記事