グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

【国際交流センター主催】国連創設75周年記念 in 三重大学 根本かおる氏(国連広報センター所長)講演会を開催しました

2020年12月14日

12月3日(木)、国際交流センター主催の国連創設75周年記念 in 三重大学「未来を創るのは, 私たちだ。」をWebinarで開催しました。国連が掲げるSDGs(持続可能な開発と課題)の理解と推進を目的とした事業に、本学の学生と教職員を中心に、国内外から200名を超える方々の参加がありました。

講演者である、国連広報センター所長の根本かおる氏は、テレビ朝日でアナウンサー、記者として活躍された後、コロンビア大学大学院(国際関係論)へ進学、在学中に国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)のインターンを経験されたこともあり、マスコミから国連機関の世界に転身されました。

金子学長補佐による司会で幕が開け、吉松国際担当副学長より、「三重大学とそのゴール」として、本学が取り組んでいる教育プログラムの概要と特色、環境先進大学として推進してきたSciLets(科学的地域環境人材育成事業)、そしてSDGsにおける各項目の貢献度をあらわす「THE大学インパクトランキング」にて2年連続国内1位に輝いていること等について説明がありました。

続いて、「SDGsを羅針盤に、世界を転換する~ SDGsを自分事に、あなたもチェンジメーカーに~」のタイトルで、根本所長の講演がスタート。

SDGsが危機感をもって、全ての国連加盟国により採択された経緯について説明されました。宇宙から帰還した宇宙飛行士が皆口を揃えて語るのは、地球は「一つの家」であって、「尊い家のように守られなければならない」ものであると。

また、根本所長は「SDGsのウェディングケーキ」と呼ばれる図を紹介しながら、大原則である「誰1人残さない」という包摂性やすべての課題を貫くパートナーシップについて語られた後、2015年の国連サミットで女子教育と平和の重要性を訴えるパキスタンのマララ・ユスフザイさん(当時18歳:2014年ノーベル平和賞受賞)の動画を紹介されました。

「SDGsのウェディングケーキ」を用いて説明される根本所長SDGsのウェディングケーキ」を用いて説明される根本所長

「もし、コロナ以前に、SDGsが進展していたならば、ここまでの打撃にはならなかった。」コロナ後の10年は、Decade of Actionとして、元の世界へ戻るオールド・ノーマルでなく、SDGsを羅針盤に、統合的に「より良い復興」に向けて加速していく大事な年であり、そのためには若者の力が不可欠であると、根本所長は力強く語られました。

SDGsに法的拘束力はないが、「あなたの国は、SDGsのために、何をやっていますか」と各国の首脳に社会契約的な責任を問う力があることも語られました。

後半のQ&Aでは、米国とドイツからの参加者も含め、4名が質問。それぞれの質問に対して丁寧にお答えくださいました。(内容は、国際交流HPに掲載:https://www.mie-u.ac.jp/international/news/cate-intl/75-in.html

根本所長へ参加者の代表として国内外から4名が質問
根本所長へ参加者の代表として国内外から4名が質問

環境先進大学としてSDGsを推し進めている三重大学に対しては、以下のようなご意見をいただきました。

「私が卒業したコロンビア大学大学院で、School of Climate(気候大学院)が立ち上がり、グレーテス国連事務局長が昨日招かれてスピーチをいたしました。Climate Crisis(気候危機)は、人類の危機であり、環境・社会・経済、全てにわたり長期的な大打撃を与える影響力を持っています。本日お話した内容ぐらいのレベルは、全ての学生が教養課程で学ぶべきことであり、私達人間の活動が地球に影響を与えていることを知らなければなりません。その教養を深める研究ができるのが大学院、という体制がとれれば、より素晴らしいのでは、と思います」

本学は、「すべての学生の環境マインドを高める大学」として、2020年より全学共通の教養基盤科目である「スタートアップPBLセミナー」(新入生必修)にSDGsの要素を取り入れてリニューアルしています。根本所長の提言は、本学が
環境先進大学として進展するスピードを加速してくれるものとなるでしょう。

最後に、根本所長は、若い世代に対して、無限の力をアクションにかえ、受け身ではなく、「物事が決定する場面に自分もかかわっていく」という姿勢を持ってほしい、と意識の変革に希望を託すメッセージを送られました。

改めまして、素晴らしい機会を本学に与えてくださった根本所長をはじめ、ご協力くださった皆様、ご参加いただいた皆様へ心よりお礼を申し上げます。

I urge young people everywhere to keep driving climate action forward. We need you more than ever.

Antonio Guterres (United Nations Secretary-General)

未来を創るのは、私たちだ チラシ

◆根本所長への質問と回答、講演で使用された動画等の詳細な情報につきましては以下の国際交流HPをご覧ください。
https://www.mie-u.ac.jp/international/news/cate-intl/75-in.html

◆国連アカデミック・インパクトJapan(三重大学)
https://www.academicimpact.jp/mie-u/topics/2020/12/14164908/

◆三重大学国際環境教育研究センター お知らせ
https://www.gecer.mie-u.ac.jp/news/75-in.html

最新の記事