グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「三重大学オープンキャンパス2019」(全学企画)

2019年08月29日

三重大学オープンキャンパス全学企画が、8月9日(金)、10日(土)、19日(月)、21日(水)の4日間行われました。

◇現役大学生の生の声を聞こう!「先輩と語ろうブース」(10:00~16:00開催)
 生協第1食堂2階において、生協学生委員会による「現役大学生の生の声を聞こう!先輩と語ろう」が開催されました。参加者は、現役の三重大生に大学受験時の勉強方法や、三重大学での大学生活、クラブ・サークル活動などについて疑問点の質問をするなど、三重大生との交流を深めていました。


20190821_オープンキャンパス全学企画 (38) 20190821_オープンキャンパス全学企画 (3)


◇保護者向け企画(13:30~15:20)
 環境・情報科学館1階ホールでは、保護者向け企画が行われました。はじめに、飯田 和生 入試担当学長補佐から「学部・学科選びの大切さ‐なぜ保護者にこの話をするのか‐」と題し、三重大学の歴史や総合大学としての役割、学科構成などの説明がありました。続いて、学生支援チーム担当者から学生寮、奨学金、授業料免除についてそれぞれ説明が行われました。説明会終了後には、「就職、学生寮、奨学金、授業料免除、留学等相談コーナー」が設けられ、保護者や参加者の方々は熱心に質問をされていました。


20190821_オープンキャンパス全学企画 (39) 20190821_オープンキャンパス全学企画 (54)


◇オープンライブラリー・所蔵資料展示「伊賀と忍者」展 (9:00~17:00) / 図書館ツアー(10:30、12:30、15:30に開催)
 附属図書館では、オープンライブラリーが開催され、玄関ホールにおいては、開催中の所蔵資料展示「伊賀と忍者」展が訪れた参加者の目を楽しませていました。
 また、図書館ツアーがオープンキャンパスの各日3回開催され、情報・図書館チーム職員から参加者に附属図書館の各フロアの説明や館内設備などの説明が行われました。

20190821_オープンキャンパス全学企画 (66) 20190821_オープンキャンパス全学企画 (64)
(左)所蔵資料展示「伊賀と忍者」              (右)図書館ツアー     


◇MEIPLメイカースペース (12:00~16:00)
 環境・情報科学館2階では、MEIPLメイカースペースの一般開放が行われました。メイカースペースは、三重大学の学生・教職員が3Dプリンタやレーザー加工機などを自由に使用できる「工房」のことで、だれでも手軽にICTを活用したものづくりやさまざまなデータの分析・発信ができるようにすることを目指して、2019年4月に設置されました。
 この度のオープンキャンパスでは、VR体験やドローン操縦体験・プログラミング操作体験、3Dプリンタやレーザー加工機の実演などが行われ、参加者は実際にVR体験やドローンの操縦を通じて、楽しみながら三重大学の設備を知ってもらえる企画となりました。


20190821_オープンキャンパス全学企画 (68) 20190821_オープンキャンパス全学企画 (72)
(左)VR体験                    (右)ドローン操縦体験  

20190821_オープンキャンパス全学企画 (73) 20190821_オープンキャンパス全学企画 (74)_2
(左)3Dプリンター                  (右)レーザー加工機 


◇レーモンドホール特別展示 (9:30~15:30)
 国の登録有形文化財のレーモンドホールにおいて特別展示を行いました。通常の祝祭日を除く平日(9:30~15:30)でも無料で観覧可能ですので、ぜひ一度お越しください。

20190821_オープンキャンパス全学企画 (44) 20190821_オープンキャンパス全学企画 (48)

最新の記事