グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第14回社長セミナー〈番外編〉が開催されました

2017年01月12日

12月21日(水)、環境・情報科学館3階 5・6教室にて、株式会社ミルボンのサブマネージャーで、三重大学の先輩でもある藤川英里様をお迎えして、社長セミナー<番外編>を開催しました。

20161214_第14回社長セミナー (1)_R

株式会社ミルボンはプロの美容師が使用する高品質なシャンプーやヘアカラー剤等の製品を製造販売している会社です。講演では、冒頭に会社紹介がありました。プロの美容師が使用する高品質な製品の製造販売ということで、ミルボンでは美容師を対象とした「プロユース市場」という場で事業を展開していると紹介いただきました。また、美容師の方に製品開発に協力してもらったり、製品そのものを売るのではなく美容師が必要とするものにそれぞれ対応をしていったことで、241番目に誕生したメーカーでありながら現在では日本でのシェアNo.1になったとのお話がありました。しかし、ミルボンの目指すところは、日本発(初)世界No.1とのことで、プロフェッショナルグローバルメーカーを目指しているとのことでした。

また、ミルボン生産本部では育児休暇や介護・看護休暇といった休暇制度が充実しているため、従業員の約半数は女性で、そのうち約8割は既婚者と、働く女性にも優しい職場と紹介されました。

続いて、藤川様の体験談として、入社2年目にタイ工場の支援プロジェクトへ参加したり、5年目に製品情報共有プロジェクトに参加したりと、若手でも様々なプロジェクトに参加できる職場であるとお話しがありました。

講演後に行われた質問コーナーでは、藤川様が三重大学の先輩ということもあり、学生から様々な質問が飛び交い、活発な交流の場となりました。

20161214_第14回社長セミナー (2)_R 20161214_第14回社長セミナー (3)_R

藤川様、貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

最新の記事