グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

国際協力機構(JICA)との連携覚書署名式およびJICA連携セミナーを開催しました

2014年10月20日

1.連携覚書署名
10月16日(木)、独立行政法人国際協力機構(JICA)中部国際センターの鈴木康次郎所長他が三重大学を訪問し、内田淳正三重大学長とともに連携覚書への署名が行われました。

20141016_JICAとの調印式(望遠)  (53)_R.JPG左:内田三重大学長、右:JICA中部鈴木康次郎所長

  三重大学では、大学の国際化戦略の一環として、国内外の国際関連組織との連携の強化を掲げており、JICAとの覚書締結はその第一弾として位置付けられます。JICAは、日本政府のODA実施機関として開発途上国への国際協力を行う機関であり、開発途上国への技術協力事業や調査・研究、青年海外協力隊事業、さらに近年ではグローバル人材育成等において、大学との積極的な連携を進めています。JICAはこれまで国内29大学と連携協定・覚書を締結しており、三重大学の締結は全国で30校目、東海地域では、名古屋大学、愛知大学に次いで3校目となります。

  覚書の締結に伴う両者の連携事業として、2014年10月より、JICA中部との連携講義「国際協力入門」を共通教育科目として新規開講しました。本講義では、国際協力の第一線で活躍するJICA職員や三重大教員、国際機関・NGO職員等が国際協力の現場での経験や課題を講義するもので、すでに50名以上の学生が履修する人気科目となっています。

【覚書にて合意した連携協力事項】 
  1) JICAの研修員・留学生の三重大学における受入 
  2) JICAが実施する技術協力事業等における三重大学の教職員の参画 
  3) 国際協力に関する調査・研究・評価等に係る協力 
  4) 双方の人材育成事業における講師の相互派遣、人的交流 
  5) 三重大学の学生に対するJICAからの国際体験の機会提供・参加支援 
  6) 市民の国際協力・国際交流への理解促進および双方の事業広報にかかる協力 
  7) 施設の相互利用促進
 

2.三重大学・JICA連携セミナー
  連携覚書署名に引き続き、40名以上の役員・教職員の参加のもと、JICA連携セミナーが開催されました。本セミナーでは、大学で活用可能なJICAの大学連携メニューについて、JICA中部の岩瀬研修業務課長より紹介された後、三重大側からは、江原宏副学長(国際交流センター副センター長)、堀浩樹理事(医学系研究科教授)、吉松隆夫教授(生物資源学研究科教授)より実際の連携の概要・事例について紹介がなされ、今後の両者の連携促進について理解を深める機会となりました。

20141016_JICAとの調印式(望遠)  (67)_R.JPG 20141016_JICAとの調印式(望遠)  (72)_R.JPG

20141016_JICAとの調印式(望遠)  (79)_R.JPG 20141016_JICAとの調印式(望遠)  (85)_R.JPG

  三重大学とJICAの協力の歴史は長く、医学部や生物資源学部教員をはじめ、過去30年間に150名以上の三重大学教員が技術指導のためのJICA専門家としてアジア・アフリカ諸国へ派遣されています。また、JICAが招へいした累計20名以上の開発途上国の政府・大学職員や技術者が、三重大学において技術や制度を学んでいます。また、累計132名以上の三重大生・三重大卒業生が青年海外協力隊等のJICAボランティアとして開発途上国に派遣されています。    
  2014年度においては、生物資源学研究科が、南太平洋フィジー共和国の離島開発プロジェクトをJICAと協働して実施中の他、アフガニスタンの政府職員・大学教員6名を留学生として三重大学にて受入れ中です。今年7月には、三重県熊野市他の協力のもと、JICAがアフリカから招へいした15名の稲作研究者向けの研修プログラムを三重大学が企画・実施しました。

  2013年11月からは、JICAの現役職員を三重大学国際交流センターに特任教員(准教授)として招へいし、主に学生の国際体験促進のための連携協力を進めてきました。これまでに2名の国内インターン(JICA中部にて受入)、2名の海外インターン(タンザニア、ベトナム)、6名の途上国政府職員向け研修コースへの参加が実現しています。またJICA中部内にある国際協力の体験施設「なごや地球ひろば」における体験教育や、青年海外協力隊経験者を招いてのJICAボランティアセミナーも複数回行われています。

  本覚書締結により、今後JICAと三重大学の連携が一層促進され、開発途上国への国際協力の推進、三重大生の国際体験の増加、ひいては三重大学および地域の国際化の進展が期待されます。

20141016_JICAとの調印式(望遠)  (1)_R.JPG 20141016_JICAとの調印式(広角)  (2)_R.JPG
写真左:JICAより出向中の長縄特任教授(司会)、写真右:セミナー終了後の記念撮影

最新の記事