グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第104回文化講演会 ?「発見塾」開催のお知らせ

2022年10月14日

【イベント情報】
第104回文化講演会 ?「発見塾」

日 時:2022年11月19日(土)13:30~15:00
場 所:津リージョンプラザ1階 中央保健センター待合ホール
テーマ:絵を「読む」-絵は「見る」だけではわからない
講 師:山口 泰弘 氏(三重大学教育学部 特任教授)

※事前申込不要、入場無料です。

誰もが知っている尾形光琳の「燕子花図屏風」。どうして菖蒲ではないのでしょうか、花菖蒲ではないのでしょうか。それを解き明かすには、「見る」だけではなく「読む」という手続きが有効です。「読む」は「解読」につながります。「燕子花図屏風」は「解読」すると、単に花を描いた絵ではないという隠された謎=真実が明らかになります。そしてこの屏風が、日本の長く深い文化の伝統の上に開花したものであることを理解させてくれます。
今回の?「発見塾」では、他にも曽我蕭白や名古屋城本丸御殿障壁画など江戸時代の絵を取り上げ、「読む」ことによって謎の解明に挑んでいきます。

※感染症等予防のためご来場の際は手指のアルコール消毒、咳エチケットマスク着用、検温等にご協力下さい。
※講演会が中止になった場合は津市ホームページ、発見塾ホームページでお知らせします。

津市HP(三重大学外部のサイトです)
https://www.info.city.tsu.mie.jp/www/index.html

?「発見塾」HP
https://www.mie-u.ac.jp/hakugaku/hakken/

【お問い合わせ先】
情報ライブラリーセンター(図書館) 総務担当
 電 話:059-231-9032
 メール:lib-kikaku@ab.mie-u.ac.jp

チラシはこちらをご覧ください。

第104回文化講演会?発見塾 チラシ

最新の記事

開催(予定)日