グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

三重大学教職大学院「学部生向け 座談会」開催のお知らせ

2021年09月06日

令和3(2021)年度から、三重大学大学院 教育学研究科では「実践的な指導力・展開力を備え、新しい学校づくりの有力な一員となり得る新人教員の養成」等を目指す新しい教職大学院がスタートしました。

多くの皆さまに学んでいただきたく、今回"学部生の皆さま向け"に説明&相談を行う「学部生向け 座談会」を開催します。教職大学院ではどのようなことが学べるのか、どのような進路や将来につながるのかなど、現役の院生から声を聞くことができますので、ぜひ皆さまお気軽にご参加ください。

座談会チラシ2021

日時:9月17日(金)14:00~15:00
対象:今年度大学を卒業予定の方、1~3年生の参加も歓迎します
参加方法:オンライン形式(申込の方には前日にzoomのURLをお送りします)
内容:教職大学院の説明・院生から見た大学院紹介、質問コーナー
参加申込方法:名前、所属、志望するコース・分野等を下記の申込フォームよりご入力ください

申込フォーム(google formsにつながります)

「座談会」チラシ

三重大学教職大学院ホームページ

もしこの日時にご都合がつかない場合には、「個別説明&相談」を行うこともできますので、三重大学教職大学院広報担当【info-mkd★edu.mie-u.ac.jp】(★を@に変えてください)までお気軽にメールにてご連絡ください。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

〇こんなことを考えている方、三重大学教職大学院で学んでみませんか?
・教採に受かった、けれどこのまま教壇に立っていいのか正直不安...
・教採に残念ながら落ちてしまった、どこか教育に関する幅広い知識や実践力をつけながら教採に再チャレンジできる場はないかな...
・教員免許は取った、けれどもう少し学校現場のことを知ってから教採にチャレンジしたい...
・教育学部の出身ではないので教育のことを多く学んできていない、このまま教員になって大丈夫かな...

〇三重大学教職大学院に進学するメリット
・教員として教壇に立つ前に、教職に関する様々な知識や実践力を身につけることができます
・「同級生」として県内の現職教員も多数在籍。リアルな現場の声を聴いたり、「先輩教員」として相談にも乗ってもらえます
・充実した実習。教育実習とは一味違う「学校現場」を体験できます
・教員採用試験(特に二次試験)の充実したサポートを受けることができます
・専修免許状を取得できます
・三重県の教員採用試験合格者は、教職大学院在学中の採用が留保され、大学院修了後から勤務できます

【お問合せ先】
三重大学教職大学院 入試・広報担当 森 園部
E-mail info-mkd★edu.mie-u.ac.jp(★を@に変えてください)

最新の記事

開催(予定)日