グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「三重大学教養教育シンポジウム2016」開催のお知らせ(再掲9/13)

2016年09月13日

アクティブ・ラーニングとグローバル化を理念とした教養教育カリキュラム
三重大学教養教育新カリキュラムの成果と課題(再掲9/13)

日時:2016年9月16日(金) 13:00~17:30
会場:三重大学 環境・情報科学館
主催:三重大学 教養教育機構

2015年4月、三重大学の教養教育では新しいカリキュラムが開始されました。 この中では、次の2つの理念に基づいて「共通カリキュラム」が定められ、全学の学生が履修することになっています。

・自律的・能動的学習力の育成
・グローバル化に対応できる人材の育成

「自律的・能動的学習力の育成」を実現するために、「アクティブ・ラーニング領域」を設け、全員必修の「スタートアップセミナー」と「教養ワークショップ」を開講しています。 「グローバル化に対応できる人材の育成」を実現するために、「英語前期集中カリキュラム」を実施し、「英語特別プログラム」を新たに設けました。

この1年間の成果を振り返り、今後のさらなる充実を目指してシンポジウムを開催いたします。個別の意見交換の機会も設けます。どなたもお気軽にご参加ください。

・基調講演
アクティブ・ラーニングを通して育ってほしいもの ―グローバル化する社会に生きるうえで―
杉原真晃氏(聖心女子大学文学部教育学科准教授)

・取組報告
新カリキュラム1年間の成果と課題を報告します
1. 新しい教養教育の組織とカリキュラム
2. アクティブ・ラーニング(スタートアップセミナー・教養ワークショップ)
3. グローバル人材養成(英語前期集中型カリキュラム・英語特別プログラム)

・ポスターセッション
内容別に自由な意見交換を行います
●スタートアップセミナー
●教養ワークショップ
●英語前期集中型カリキュラム
●英語特別プログラム
●教養統合科目
●異文化理解科目
●FDプログラム

・授業体験
ご希望の方にはグループ学習の授業を体験いただけます
チームで学ぶ身体の構造 ―クリッカーやプラカードを用いたグループ学習事例―  

ポスターはこちらをご覧ください。
参加申し込み(FAX、メール)はこちらをご覧ください。  
参加申し込み(申し込みフォーム)はこちらをご覧ください。  
(締め切り:2016年9月9日(金)定員:200名)

20160916_kyouiku_R

お問い合わせ
三重大学学務部教養教育機構チーム

TEL 059-231-9820・9827
FAX 059-231-9353
E-mail kyoyosomu@ab.mie-u.ac.jp

最新の記事

開催(予定)日