グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「舞台芸術振興のためのアートマネージメント人材育成講座・シンポジウム」開催のお知らせ

2014年09月19日

三重大学は、平成26年度文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業に採択され、「地域の舞台芸術振興のための特色あるアートマネージメント人材育成~<生きる力>を育むためのアートカリキュラム~」の事業を展開します。

その事業の一環として、本シンポジウムは、9月8日から11日まで開催された「舞台芸術振興のためのアートマネージメント人材育成講座」のまとめとして、豪華な講師陣を迎え、開催されます。基調講演には、東京芸術劇場副館長の高萩 宏氏をお迎えし、その後、東海圏の劇場関係者にお集まりいただき、シンポジウムを開催します。  

各劇場関係者が一堂に会することで、芸術と社会を媒介する劇場のあり方について考察いたします。 多くのみなさまのご参加をお待ちしています。


■開催情報
  日 時:2014年9月26日(金)13:00〜18:00
  場  所:三重大学 メディアホール(総合研究棟Ⅱ)
  受講料:無料

■当日スケジュール
  13:00〜14:00
    基調講演「これからの日本の公共劇場のあり方」
        ・講師:高萩 宏(東京芸術劇場 副館長)
  14:30〜18:00
    シンポジウム「東海圏の劇場のゆくえ」
        ・パネリスト(五十音順)
             唐津絵理(愛知県芸術劇場 シニアプロデューサー)
             西田充晴(大垣市文化事業団 総務課総務係長)
             松浦茂之(三重県文化振興事業団 文化会館事業推進グループリーダー)
             籾山勝人(長久手市文化の家 事務局長)
             矢作勝義(穂の国とよはし芸術劇場PLAT 事業制作チーフ)
       ・司会:田中綾乃(人文学部准教授)

■申込方法
  以下のオンラインフォームから参加登録を行ってください。(当日参加も可です)
  http://kokucheese.com/event/index/198581/

  詳細はこちらをご確認ください・
    人文学部HP https://www.human.mie-u.ac.jp/event-p/20149811926.html

最新の記事

開催(予定)日