グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

三重大学医学部附属病院に所属する医師に対する懲戒処分について

2020年10月30日

 

 本年3月末に発覚した、手術において用いる一部の薬剤に関して、実際に手術中に投与していないにもかかわらず、投与したかのように診療録を虚偽記載して、診療報酬を不正請求したと認定した事案に関し、本日付けで当院の医師を懲戒解雇としましたので、ご報告申し上げます。
 なお、当該医師は、上記不正行為を認め、懲戒解雇を承諾しています。
 患者の皆様をはじめご家族の皆様、地域の皆様ならびに関係者の皆様には、大変ご心配とご迷惑をおかけし、改めてお詫び申し上げます。
 本学といたしましては、コンプライアンスの徹底、組織体制・管理体制の見直し、情報セキュリティに関する内部不正防止体制の構築等を図ることにより再発防止に努めてまいります。

≪お問い合わせ先≫ 
三重大学医学部附属病院 医学・病院管理部 総務課長 伊藤 敦士
TEL 059-231-5043 FAX 059-232-6052

最新の記事