職員の懲戒処分について

2017年10月05日

下記のとおり職員の懲戒処分を行いましたので、お知らせします。

【処分対象者】
教養教育機構 教員(特任講師)

【処分日】
平成29年10月5日(木)

【懲戒の種類・内容】
出勤停止1月

【事案の概要】
本学の教員が,ソーシャル・ネットワーキング・サービス上で他大学の学生等を誹謗中傷したほか,わいせつな動画をウェブ上に一定期間掲載した。

【本学の対応】
① 教養教育機構による調査報告を受け,平成29年7月の教育研究評議会において審査委員会を設置し,内容及び事実関係について,慎重に検討し,処分の量定について審議した。
② 審査委員会の審査結果を受け,平成29年10月5日の役員会の議決を経て,本学職員就業規則に従い,出勤停止1月の懲戒処分とした。

【学長見解】
学生を指導していく教員としてあるまじき行為であり,かかる行為は決して許されるものではなく,厳正な処分をいたしました。
大学として,このことを厳粛に受け止め,今後このようなことが起こらないよう,努める所存です。

最新の記事