台風21号の接近に伴う注意喚起及び休講措置の取扱いについて
Heads-up and Special Cancellation of Classes for Approaching Typhoon No.21

2017年10月20日

学生の皆様へ

理事(教育担当) 山本 俊彦

 

大型で強い台風21号が日本に近づいており、東海地方には10月23日朝方に最接近する恐れがあります。各自、気象情報及び交通機関の運行情報を確認しながら自己の安全確保に努めてください。
本学が休講する場合は、10月23日(月)AM6:00頃に三重大学ホームページ(トップページ)に掲載しますので、確認してください。平常どおり授業を行う際はお知らせしません。
なお、自宅付近が悪天候の場合などは、大学の休講措置に関わらず無理な通学は避けてください。

参考:本学の休講取扱いページ
http://www.mie-u.ac.jp/students/classwork/post-9.html


Heavy and powerful typhoon, Typhoon No.21 is approaching to Japan and it is in danger of the closest approach to Tokai Region in the morning on October 23. For each of you, please confirm weather and traffic information and try to ensure your security.

When Mie University decides to cancel classes, please confirm the notification posted on the website (the front page of Mie University's website) around 6 am on October 23, Monday. When regular classes are conducted, the notification will not be posted on it.

Whether classes is canceled or not, you should not come to the university in case of severe weather around your residence and so on.

最新の記事