グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

※※※台風16号(マラカス)接近に伴う三重大学情報連絡所の設置について(通知)※※※

2016年09月20日

副学長(危機管理担当)
新保 秀人

        

台風16号(マラカス)接近に伴う三重大学情報連絡所の設置について(通知)

【長時間の大雨・突風・竜巻に注意】

1 台風の現況と予想
 強い台風16号は、9月20日(火)8:00現在、足摺岬付近にあって、1時間におよそ35kmの速さで東北東へ進んでいます。中心の気圧は960hPa、中心付近の最大風速は40m/s、最大瞬間風速55m/s、中心から半径110km以内では風速25m/s以上の暴風となっています。
台風は、今後四国沖~紀伊半島~三重県尾鷲市付近方向に進み、21日朝頃には日本の東で温帯低気圧に変わる見込みです。
三重県内に最接近が予想されますのは、9月20日(火)夕頃と見込まれます。
【予想される最大風速は、20m/s、最大瞬間風速30m/s】

20160920_marakasu

出典:気象庁ホームページ (http://www.jma.go.jp/jp/typh/161624.html

2 防災事項
(1)大 雨
 台風の接近に伴い前線の活動が活発となっているため、激しい雨が降っています。20日の夜にかけて雷を伴った1時間およそ50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、大雨となる市町があるでしょう。また、局地的には猛烈な雨が降る見込みです。
 【三重県内では、21日6:00までの24時間に予想される雨量は250mmです。】
 この大雨により、土砂災害、道路・低い土地への浸水・冠水、河川の増水・氾濫、落雷・竜巻等の激しい突風による人的被害、交通障害(列車等の運休・遅れ等、道路の通行止め)の被害等の発生が考えられます。

(2)暴 風
 このまま台風が進みますと20日(火)昼頃以降、~21日未明頃にかけて強い風が吹くでしょう。
 【最大風速は20m/s、最大瞬間風速30m/s】
 強風による、飛翔物に十分注意してください。

(3)注意を要する時間帯
  雨:20日昼前頃~21日朝頃まで。
  風:20日夕頃~21日未明頃まで。

今後の津気象台が発表する警報・注意報、気象情報等に留意してください。
「細部:三重県ホームページ防災みえJP参照」

2 大学の対応
 大学は、台風接近に伴い在学学生、教職員等の安全確保、施設等の保護に資するための情報入手・提供等をタイムリーにおこなうため、9月20日(火)11:00本部管理棟5F会議室に「情報連絡所」を設置します。

3 各部局等(教職員皆様)に対するお願い
 各部局等(教職員の皆様)におかれましては、既配布「台風接近時における安全確保等について(28.8.25)」の文書を参考に、早い目、早い目の対応を取っていただきますとともに、人的・物的・建物等被害が発生した場合は、速やかに関係部署に報告・通報していただきますようお願いいたします。
 また、所属内の出張等学内不在者の方及び夏休み期間中ではありますが、在学する学生の皆様にも必要な注意喚起を促していただきますよう重ねてお願いいたします。

4 情報連絡所電話番号内線(9848)(9795)(3027)
  必要情報については、上記電話番号宛に問い合わせてください。また、被害情報等があれば、第1報を速やかに通報してください。

参考1:台風の強さの階級見分け 
「33m/s~44m/s未満:強い」
「44m/s~54m/s未満:非常に強い」
「54m/s以上:猛烈な」

参考2:降水量の目安
「20mm/h以上:強い雨(どしゃ降り。)」
「30mm/h以上:激しい雨(バケツをひっくり返したように振る。)」
「50mm/h以上:非常に激しい雨(滝のように降る。)」
「80mm/h以上:猛烈な雨(息苦しくなるような圧迫感を感じる。)」

連絡・問い合わせ先
防災室 林 克己
TEL: 内線(9848)(9795)
メール:bousai@ab.mie-u.ac.jp

最新の記事