グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

顔認証AI機能付き自動体温測定システムの寄贈について

2020年10月20日

 10月16日(金)11時から、三重大学医学部看護学科棟において、株式会社 第三銀行と株式会社 岡本組、岡本土石工業株式会社による、SDGs実践に係る寄贈式が行われました。
 株式会社 第三銀行が株式会社 岡本組、岡本土石工業株式会社にSDGs実践を目的とした総合コンサルティングを行っており、両社のCSR活動も兼ねて、地域の学校や医療・福祉施設などに必要な物品を寄贈されています。今回は三重大学に顔認証AI機能付き自動体温測定システムを寄贈していただきました。
 顔認証AI機能付き自動体温測定システムは、コロナ禍において対面授業を行うため、新型コロナウイルス感染予防策として本学が希望したもので、サーモカメラにより、3~5名の体温を同時に測定でき、体温が高い場合やマスクをしていない場合は、警告音が鳴り注意喚起できるものです。
 寄贈式では、株式会社 岡本組・岡本土石工業株式会社 岡本一彦代表取締役社長と株式会社 第三銀行 山川憲一取締役兼常務執行役員から本学の駒田美弘学長に寄贈品の目録が贈られました。


 aa

左から、株式会社 岡本組・岡本土石工業株式会社 岡本一彦代表取締役社長、駒田美弘学長、株式会社 第三銀行 山川憲一取締役兼常務執行役員

最新の記事