グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

学長候補者による所信表明が行われました

2020年10月06日

 令和3年3月31日をもって現・駒田美弘学長の任期が満了となることから、本学では学長予定者の選考が進められています。
 10月2日(金)には、2名の学長候補者による所信表明が行われました。

3_R

メイン会場の様子

 
 今回の所信表明は、メイン会場を地域イノベーションホール研究開発拠点C棟3階ホールとし、サテライト会場として教養教育190番教室、医学系研究科先端医科学教育研究棟2階基礎第1講義室の2会場が設けられました。各会場では、入場者数を制限するなど、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を最大限に講じて行われました。サテライト会場では、その模様をYouTubeにて同時配信されました。
 両候補者は熱のこもった所信表明を行い、参加した教職員との間では活発な質疑応答が行われました。
 この後、学長選考会議により各候補者に対してヒアリングが行われました。また、本学構成員の意向を調査するため、意向投票を実施します。
 令和3年4月1日就任の学長予定者は10月下旬に決定いたします。 

1_R 稲垣-002

伊藤正明 候補者                    稲垣昌樹 候補者

4_R 5_R
 
サテライト会場(基礎第1講義室)の様子        サテライト会場(190番教室)の様子

最新の記事