グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

2019年度後期・2020年度前期キャリア・ピアサポーター初級・上級資格認定式を挙行しました

2020年10月08日

 10月5日(月)、2019年度後期・2020年度前期キャリア・ピアサポーター初級・上級資格認定式を挙行しました。

 三重大学では、学生が学生の生活や修学を支援する「ピアサポーター」の養成を通して、「感じる力」、「考える力」、「コミュニケーション力」を統合した「生きる力」を備えた職業人養成を目指しています。ピアサポーターの養成のために、所定の科目を履修した学生に対して、三重大学内の学内資格である「キャリア・ピアサポーター初級資格」、または「キャリア・ピアサポーター上級資格」を認定しています。
 今回の認定式は新型コロナウイルスの影響で中止となった2019年度後期キャリア・ピアサポーター資格認定式と、2020年度前期キャリア・ピアサポーター資格認定式を合わせてオンライン上で開催し、キャリア・ピアサポーター初級・上級資格の認定を取得した15名の学生の名前が読み上げられました。


20201005-image120201005-image2

20201005-image3


 駒田学長からは、学生たちに対し「キャリアピアサポーターの資格を取得された皆さんは、ポストコロナ社会で必要とされる逞しい人材に大きく成長されると思っています。皆さんのますますの活躍を期待しています。」と激励の言葉が贈られました。


20201005-image4

 
上級資格の認定を受けた学生は教員の授業のサポート等を行うSA(Student Assistant)や他の学生を支援する相談活動、イベント企画などに参加します。

キャリア・ピアサポーターについてはこちらをご覧ください。
http://www.mie-u.ac.jp/life/peer/license.html

最新の記事