グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

株式会社オクムラからフェイスシールドをご寄贈いただきました

2020年07月07日

 7月6日(月)、事務局2階応接室において、株式会社オクムラ様からのフェイスシールド1,000個のご寄贈のお申し出を受け、贈呈式が行われました。

20200706_株式会社オクムラ_フェイスシールド贈呈式 望遠 (23)田中代表取締役社長からフェイスシールドを受け取る駒田学長

 この度の贈呈式は、株式会社オクムラの田中 寛人代表取締役社長から、「学生対応の窓口や、実習時にご活用して欲しい」とのご厚意により、フェイスシールド1,000個をご寄贈いただくもので、式には、株式会社オクムラの田中 寛人代表取締役社長、奥村 公人代表取締役専務、本学から駒田 美弘学長、加藤 貴也地域創生戦略企画室プロジェクト推進副部門長、草川 弥生学務部長らが参加しました。

20200706_株式会社オクムラ_フェイスシールド贈呈式 望遠 (26)ご寄贈いただいたフェイスシールド

 本学の大学院医学系研究科と株式会社オクムラは、2010年から医工連携共同開発事業を行っており、これまでに、生体の微小血管に極めて近い質感の「擬似血管チューブ」や、「マイクロ手術トレーニングシミュレーター」の共同開発を行ってきました。そうしたご縁もあり、この度のご寄贈へと繋がりました。
 ご寄贈いただいたフェイスシールドは、学生の実習や、入試、学生対応の窓口等で使用させていただく予定です。株式会社オクムラ様のご厚意に心より感謝申し上げます。

20200706_株式会社オクムラ_フェイスシールド贈呈式 広角 (14).JPG

(左から)奥村代表取締役専務、田中代表取締役社長、駒田学長、
草川学務部長、加藤プロジェクト推進副部門長

最新の記事