グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

科研費(令和3年度分)応募準備説明会を開催しました

2020年06月29日

6月24日(水)、科研費応募初心者の教職員を対象に「科研費(令和3年度分)応募準備説明会」をオンライン形式にて開催し、47人の参加がありました。

20200624_科研費応募準備説明会_R

説明会の冒頭では、橋本 篤副学長(研究担当)から、科研費は研究者の自由な研究を助成する制度であり、研究者のこれからの研究推進に役立つ重要な予算である為、科研費アドバイザー制度等の本学支援制度を利用して、科研費獲得を目指して欲しいと挨拶がありました。

生物資源学研究科の渡邊 晋生教授から「清く正しい申請書?」と題した講演が行われました。渡邊教授からは計画調書を作成する際は、その内容やアクティビティを日頃から高めておくという前提に加え、体裁や文章のバランスなど見かけに気を配ること、端書きに応えて正しく書くこと、目的・計画を具体的に書くこと、実現可能と審査員に思わせる実績や研究成果を書くことが重要であるとの話がありました。

研究推進チームからは科研費制度についての説明、科研費獲得を目的とする本学の各種支援制度についての説明があり、9月の科研費公募に向け、大変有意義な説明会となりました。

最新の記事