グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「THE大学インパクトランキング2020」のSDG4(質の高い教育をみんなに)において日本国内で1位タイにランクインしました

2020年05月12日

 イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE)」が2020年4月22日に発表した「THE大学インパクトランキング2020」のSDG4(質の高い教育をみんなに)において、三重大学が日本国内で1位タイにランクインしました。
 また、SDG1(貧困をなくそう)では8位タイ、SDG5(ジェンダー平等を実現しよう)では9位タイ、SDG7(エネルギーをみんなにそしてクリーンに)では6位タイ、SDG9(産業と技術革新の基盤をつくろう)、SDG12(つくる責任つかう責任)及びSDG14(海の豊かさを守ろう)では9位タイ、SDG15(陸の豊かさも守ろう)では8位タイにランクインしました。
 同ランキングはSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の枠組みを通して大学の社会貢献度をランキングするものです。このランキングは国内から72大学、世界から857大学が参加しています。

<本学のランキング>

theimpactranking2020_4
(注)「T」は、同順位であることを表します。
(注)「401+位」は、401位以下であることを表します。
(注)国内ランキングの分母は、ランキング対象大学数(総合ランキングにおいては参加大学数)を表します。


<参考>
その他、本学は国連アカデミック・インパクトにも参加しているとともに、下記に記載の環境に関する教育研究活動等に取り組んでおり、これからもSDGsの取組を推進していきます。

■環境報告書2019
http://emr.gecer.mie-u.ac.jp/


<関連サイト>
■University Impact Rankings 2020(全大学)
https://www.timeshighereducation.com/rankings/impact/2020/overall/
■国連アカデミック・インパクトJapan
https://www.academicimpact.jp/

最新の記事