グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

数理・データサイエンス館の開館記念式典を挙行しました

2020年04月07日

 4月6日(月)、数理・データサイエンス館(CeMDS)の開館記念式典を挙行しました。
 式典にあたり、駒田 美弘学長から祝辞があり、続いて、駒田学長、山本 俊彦教育担当理事、梅川 逸人情報・国際・環境担当理事、辻本 公一総合情報処理センター長によるテープカットが行われました。


20200406_数理・データサイエンス館開館記念式典 広角 (12)
(左から) 辻本センター長、山本理事、駒田学長、梅川理事

 式典終了後には、館内サイトツアーがあり、担当の総合情報処理センター職員から、数理・データサイエンス館の施設紹介や、設備の説明が行われました。


20200406_数理・データサイエンス館開館記念式典 望遠1 (28)

 数理・データサイエンス館1階は、メイカーコモンズとして3Dプリンタ、軽量ドローン、工作用ミシンなどの機器が、2階は、データサイエンスコモンズとして、レクチャールーム、文献検索コーナーが揃っています。
 
 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、式典以降もしばらくの間は、閉館となりますが、ICT機器を利活用したイベントを数多く企画しておりますので、皆様是非ご利用いただきますようよろしくお願いいたします。

(数理・データサイエンス館ホームページ)
http://www.cemds.mie-u.ac.jp/guidance.html

最新の記事