グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

教職員対象情報セキュリティ研修会が開催されました

2019年09月24日

9月19日(木)、講師に三重県警察本部 サイバー犯罪対策課の東郷 剛 氏をお招きし、教職員対象情報セキュリティ研修会が開催されました。

はじめに、梅川逸人 理事(情報・国際・環境担当)・副学長から開催の挨拶がありました。

20190919_情報セキュリティ研修会 (1)_R

続いて、東郷講師から、最近のサイバー犯罪の情勢について説明があり、脅威はなくならないので、対策の第一歩は脅威を知ることが重要であると説明がありました。誰もが攻撃対象になり、攻撃を受け感染に気付かないまま月日が過ぎていってしまうと指摘があり、それを避けるために普段から標的型メールのリスクを意識し、送信元のアドレスを確認する、また添付ファイルの拡張子を確認するなどの対策について教示されました。攻撃(メール送信)されることを防ぐことは難しいことから、攻撃をかわす方法としてWindowsの標準機能でできることについて具体的な紹介がありました。

20190919_情報セキュリティ研修会 (2)_R

さらに、実際にウイルスに感染したパソコンから情報が流出する状況や、攻撃者が被害者のパソコンからデータを搾取する状況など、非常にリアルなデモンストレーションも行われ、気づかれないところでパソコンが乗っ取られることがあると注意喚起がありました。

20190919_情報セキュリティ研修会 (3)_R

最新の記事