グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「三重大学オープンキャンパス2019」(1日目:生物資源学部)

2019年08月29日

8月9日(土)、三重大学生物資源学部のオープンキャンパスが行われ、1100名以上の方にご参加いただきました。

20190809_生物資源学部オープンキャンパス 広角 (7)_R

学部ガイダンスでは、奥村克純生物資源学部長から生物資源学部の紹介、苅田修一教授から各学科の説明、飯島慈裕准教授からガイダンス後に生物資源学部校舎で行われる学科紹介ブースや体験授業、研究室自由見学などの説明が行われました。続いて、大学院生物資源学研究科の学生2名による所属研究室の紹介が行われ、最後は三重大学応援団による参加者に向けたステージがありました。

20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠2 (4)_R20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (16)_R

20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠2 (18)_R

午後からの体験授業では、伯耆 匠二助教から「"私は貝になりたい"~そう言う前に知っておきたい貝の話~」、白水 貴助教から「菌類の不思議な世界―見えない未知の生き物たち―」と題した講義が行われ、参加した生徒たちは熱心に聞き入っていました。

20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (139)_R
(左)伯耆助教の体験授業
20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠2 (91)_R
(右)白水助教の体験授業

さらに、各学科や連携大学院、鯨類研究センターの紹介ブース、勢水丸や附属施設等のフィールドサイエンスセンターブース、在学生が学生生活について紹介する生物資源なんでも広場、入試相談室などが設けられ、教員や在学生が生物資源学部の取り組みなどを紹介し、参加者からの質問に丁寧に答えていました。
研究室自由見学では、3~7階にある約50の研究室の研究室が解放され、参加した生徒たちは、各研究室の実験の様子や取り組み内容などを興味深く見学していました。

20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠2 (51)_R
(左)学科紹介ブース
20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (113)_R
(右)入試相談室
20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (94)_R
フィールドサイエンスセンター・勢水丸紹介ブース

研究室自由見学

20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (173)_R20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (243)_R

20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (264)_R20190809_生物資源学部オープンキャンパス 望遠1 (249)_R

最新の記事