グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「三重大学オープンキャンパス2019」(2日目:工学部)

2019年08月29日

8月10日(土)、工学部のオープンキャンパスが開催され、1,900名を超える大勢の高校生及び保護者の方々の参加があり、全体説明の会場となった三重大学講堂大ホールは満席となり、席に座れきれなかった参加者の皆様の立ち見で通路が埋め尽くされるほどの大盛況となりました。

午前の全体説明では、講堂大ホールにて、畑中重光工学部長から開会挨拶と工学部の概要について説明の後、稲葉忠司学部長補佐から、総合工学コースの詳細な説明、各コース代表教員から、機械工学コース、電気電子コース、応用化学コース、建築学コース、情報工学コースの各コースの特色などについて紹介がありました。最後に若林哲史学部長補佐(入試広報担当)から工学部の入試に関する説明が行われた後、応援団から参加者にエールが送られました。

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (5)_R20190810_工学部オープンキャンパス(望遠2) (23)_R

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (17)_R20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (45)_R

引き続き、講堂小ホールでは、入学試験や研究内容等に関する質問に各コースの教員が答える「何でも相談コーナー」や「女子学生による進路相談・理系女子支援の紹介コーナー」も開設され、高校生や保護者が熱心に質問されていました。

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (82)_R20190810_工学部オープンキャンパス(望遠2) (151)-2_R

午後からは、工学部の各校舎にて体験授業と研究室見学が行われました。 28番教室では、電気電子工学コースの三宅秀人教授による「光の基礎とLEDの不思議」と情報工学コースの山田俊行講師による「組み合わせ最適化問題をコンピュータで解く」と題して体験授業が行われ、参加者は熱心に耳を傾けていました。

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠2) (182)_R20190810_工学部オープンキャンパス(望遠2) (220)_R

研究室見学では、約40の研究室が開放され、それぞれの研究室で教員や学生らが研究内容の発表を行ったり、実験装置等の説明を行ったりしました。実験装置など使って体験できる研究室もあり、見学者は楽しみながら参加していました。

b3d26b1b07429bae85052238d5027c4e20190810_工学部オープンキャンパス(望遠2) (271)-2_R

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (115)_R20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (127)_R

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠2) (238)_R20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (140)_R

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠2) (247)-2_R20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (150)_R

20190810_工学部オープンキャンパス(望遠1) (101)_R

今回のオープンキャンパスが皆さんにとって志望校決定の良き参考になりましたら幸いです。 猛暑の中、参加していただきましてありがとうございました。

最新の記事