グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

教育学部附属小学校では昨年度より、低学年からプログラミング学習を行っています

2019年07月12日

教育学部附属小学校では昨年度より、低学年からプログラミング学習を行っており、今年度は、7月12日(金)1年生の授業において、生活の単元の一つとして校内の地図を利用し、児童がロボットに目的の教室までの道順をプログラミングし、動かすという「学校探検」の授業が行われました。

また、この授業にはマスコミ数社の取材もあり、児童たちは楽しそうに授業を受けていました。

20190712_附属小学校プログラミング学習(鷹野事務長から) (1)_R20190712_附属小学校プログラミング学習(鷹野事務長から) (2)_R

20190712_附属小学校プログラミング学習(鷹野事務長から) (3)_R

最新の記事