グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

改正著作権法講習会が開催されました

2019年03月14日

 3月8日(金)、地域イノベーションホールにおいて教職員、学生を対象に「改正著作権法講演会 今著作権教育を考える」を開催しました。


20190308_改正著作権講習会 広角 (8)

 開会にあたり、駒田 美弘学長から、「著作権法についてさらに理解が得られる良い機会になると思うので、よく聞いていただきたい」と挨拶がありました。


20190308_改正著作権法講習会 望遠 (1)駒田 美弘学長

 広島大学情報メディア教育研究センターの隅谷 孝洋准教授から、著作権の基本的な考え方、授業内での他者著作物の利用、著作権法第35条の改正されたポイントなどについて説明がありました。
 会場から、著作物を利用する立場だけでなく、提供する側の著作者としての対応について質問があり、隅谷先生から、著作物の利用許諾の実務経験から多くの著作者が授業での利用を無償許諾されているので、著作物を出版される際にCreative Commonsを表示するなどの対応をしたほうがいいとのアドバイスがありました。


20190308_改正著作権法講習会 望遠 (7)
隅谷 孝洋准教授

 加納 哲理事(情報・環境担当)から閉会の挨拶があり、著作権法について理解を深める有意義な講演会となりました。

20190308_改正著作権法講習会 望遠 (12)加納 哲理事

最新の記事