グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「企業研究会 in 東紀州」が開催されました

2018年10月16日

10月6日(土)、東紀州サテライト、キャリア支援センター、高等教育コンソーシアムみえ主催、(公財)三重県労働福祉協会(おしごと広場みえ)後援による「企業研究会 in 東紀州」を開催し、本学学生29名、皇學館大学生1名、三重短期大学生20名が参加しました。

昨年に続き2回目で、学生が実際に東紀州を訪れ、地域や地元企業の魅力を知り、その地域で働くこと、暮らすことがイメージできるよう企画しました。
移動のバス車内で熊野市、尾鷲市のPRビデオを視聴したほか、三重県東紀州地域振興公社紀南事務所(三重県熊野庁舎) 松田様から世界遺産の熊野古道について解説いただきました。

20181006_企業研究会in東紀州 (1)_R20181006_企業研究会in東紀州 (2)_R

世界遺産の花の窟神社では宮司の山川様から解説いただきました。
その後、道の駅パーク七里御浜へ移動し、昼食に地元の名物「めはり寿司」、「さんま寿司」をいただき、地元で収穫したミカンからジュースを作る果汁搾汁工場では見学と試飲をさせていただきました。
   
熊野古道センターではキャリア支援センター 野崎哲哉センター長の挨拶の後、三重県地域連携部南部地域活性化局 伊藤局長、尾鷲商工会議所 佐々木専務理事、熊野商工会議所 岩本専務理事から歓迎のお言葉をいただきました。

20181006_企業研究会in東紀州 (3)_R20181006_企業研究会in東紀州 (4)_R

企業研究会では地元・東紀州を代表する企業・団体13社が参加しました。参加学生は各ブースを訪れて説明に耳を傾け、事業内容や業界・地域での役割など、地元企業の魅力について理解を深めました。

20181006_企業研究会in東紀州 (5)_R20181006_企業研究会in東紀州 (6)_R 

那智黒石の磨き体験は、熊野でしか産出されない那智黒石を丁寧に磨き、ネックレスまたはブレスレットに加工する体験です。那智黒石の製造加工業で4代続く徳村屋から指導に来ていただき、東紀州の思い出を完成させました。

20181006_企業研究会in東紀州 (7)_R20181006_企業研究会in東紀州 (8)_R

          

最後に熊野古道センターに隣接する夢古道おわせ 伊東支配人の講話をお聞きしました。伊藤様は、地元の想いを受け止め、地域活性化の核となる施設として、海洋深層水のお風呂、地元の食材で作るランチバイキング、古民家カフェ、尾鷲のお土産コーナーなどを併設する夢古道おわせを運営しています。「どこに入社したいかではなく、どんな仕事がしたいかを考えて」とアドバイスをいただきました。

20181006_企業研究会in東紀州 (9)_R


今後は11月に伊賀、12月に北勢にて企業研究会を行う予定です。

20181006_企業研究会in東紀州 (10)_R



キャリア支援センターでは、様々な形で学生の就職活動のサポートを行っていきます。

今後の予定等、詳しくはこちらからご確認ください。
http://www.mie-u.ac.jp/employment/students/

最新の記事