地域創生戦略企画室の上杉研究員が日本結晶成長学会 ナノ構造・エピタキシャル成長分科会「研究奨励賞」を受賞しました

2018年08月10日

平成30年7月13日に名古屋大学で開催された、日本結晶成長学会ナノ構造・エピタキシャル成長分科会において、地域創生戦略企画室の上杉研究員が、研究奨励賞を受賞しました。

あ

この賞は、結晶成長の次世代を担う若手研究者の育成を目的としたもので、結晶成長及び関連の研究の発展に貢献する優秀な論文を発表した若手会員に対して授与されるものです。

今回、上杉研究員は、6H-SiC(炭化ケイ素)基板上におけるAlN(窒化アルミニウム)の周期構造作製とその評価に関する論文を発表しました。

上杉研究員は、本学が採択された文部科学省の補助事業である、地域イノベーション・エコシステム形成事業を実施するため、研究活動を行っており、今後、より一層の活躍が期待されます。

最新の記事