グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

高等学校進路指導担当教諭との懇談会が開催されました

2018年07月24日

7月10日(火)、総合研究棟Ⅱメディアホールにて、三重県高等学校進路指導担当教諭との懇談会が、7月17日(火)には名古屋市ウインクあいちにて愛知県高等学校進路指導担当教諭との懇談会が開催されました。

それぞれの懇談会の冒頭で、山本俊彦理事から挨拶があった後、アドミッションセンターの宮下伊吉准教授から平成30年度入試の分析結果について報告があり、参加者は熱心にメモをとっておられました。また、三重県での懇談会では冨樫健二副学長による本学の取組み「高大連携事業」、「三重創生ファンタジスタ」についても紹介がありました。
続いて、各学部教員から、学部・学科の研究内容や最新のトピック等について紹介がありました。

20180710_愛知県高等学校進路指導担当教諭との懇談会 (1)_R3 20180710_愛知県高等学校進路指導担当教諭との懇談会 (2)_R2

三重県懇談会の様子

20180710_愛知県高等学校進路指導担当教諭との懇談会 (3)_R2 20180710_愛知県高等学校進路指導担当教諭との懇談会 (4)_R2

愛知県懇談会の様子

懇談会の終盤では、入学者選抜改革について活発な意見交換が行われ、参加された高等学校の先生方、三重大学の双方にとって有意義な機会となりました。

最新の記事