三重大学伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座」を開催しました

2018年05月21日

5月19日(土)、ハイトピア伊賀において、深井雅海徳川林政史研究所副所長による「広敷伊賀者と御庭番-隠密御用の実際-」と題した講演が行われました。
御庭番がどのように成立して、いかなる活動をしていたのか、万延元年の薩摩藩探索日記などをもとに具体的にお話しいただきました。

20180519_忍者・忍術学講座

最新の記事