フラッシュニュース183号

2018年05月31日

教育および研究活動・地域連携・国際交流・学内行事等に関する、三重大学の1か月をまとめたフレッシュなニュースをお届けします。

FlashNewstitle

工学研究科の川中 普晴准教授がインターンシップ担当の学長補佐に就任

FN201805_1 この度、5月1日付でインターンシップ担当の学長補佐を拝命いたしました。インターンシップは大学における教育の質保証の重要な要素であるとともに、その取り組み強化は本学の機能強化構想において重要なカギとなっております。また、実現するには受入先企業や地域社会の協力が必要不可欠となることも言うまでもありません。これから任期満了まで、野崎副学長ならびに関係各所の方々と密に連携を取りながら取り組み強化を進めてきたいと思います。若輩者ではありますが本学のために全力を尽くしていく所存です。ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

東海地区国立大学体育大会壮行会

FN201805_2 5月15日(火)、環境・情報科学館前において、東海地区国立大学体育大会壮行会を実施しました。
 まず始めに、体育会執行委員長の奈良卓実さんから「皆さんの活躍が私たちの誇りです。今年度も優勝を目指して頑張ってください」と挨拶があり、駒田学長からは「勝つための努力とともに、各チームが負けるパターンを想像して、そうならないようチームで考えて準備することが大切だと思います。健闘を期待しております」と、激励のメッセージをいただきました。
 東海地区国立大学体育大会に出場する選手を代表して、野球部主務の深川健人さんより「優勝と言う一番大きな成果を持って...続きを読む



「平成29年度三重大学教養教育英語特別プログラム」報告会及び修了式

FN201805_3-3

 5月9日(水)、駒田美弘学長列席のもと「平成29年度三重大学教養教育英語特別プログラム」報告会及び修了式が開催されました。この英語特別プログラム(Special English Program)は、集中的に英語力を養成するカリキュラムで、語学の授業だけではなく、英語によるセミナーや講義も履修することにより、実践的な英語力を養成します。1年次の春休みに実施される...続きを読む

第2回就職ガイダンス「公務員試験対策講座」

FN201805_4

 5月9日(水)、講堂小ホールにおいて、キャリア支援センター主催による標記ガイダンスを開催し、189名の学生が参加しました。
 講演では、生協が開講する「公務員試験合格対策講座」のベテラン講師である岩田雅彦氏から、公務員の仕事の魅力、公務員の種類・試験や勉強の仕方などの説明がありました。
 また本学OB・OGによる...続きを読む

南京工業大学副学長が来訪

FN201805_5

 5月10日(木)、南京工業大学Jian-Ming GONG副学長ほか5名が、堀浩樹副学長(国際交流担当)を表敬訪問されました。Jian-Ming副学長は共同研究のため1年間愛知県に滞在された経験をお持ちとのことでした。
 南京工業大学は1902年に創立され100年以上の歴史を持つ総合大学で、学生数は、学部生2万4千人、大学院生8千人です。...続きを読む

第1回 伊勢志摩サテライト交流会

FN201805_6

 5月11日(金)、3月25日に鳥羽市海の博物館に設置した海女研究センターにおいて、第1回 伊勢志摩サテライト交流会を開催しました。
 この交流会は、伊勢志摩サテライト関係自治体(伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町)と三重大学との意見交換・情報交換と相互交流の場として実施するもので、特定のテーマをもとに6市町と三重大学とで...続きを読む

平成30年度インターンシップ説明会/事前研修会

FN201805_7

 5月12日(土)、三翠ホールにおいて、キャリア支援センター主催による「平成30年度インターンシップ事前研修会/説明会」を開催し、インターンシップ参加希望者750名が参加しました。
 冒頭、野崎哲哉キャリア支援センター長より、「自らのキャリア形成において、目的意識をしっかり持って参加してほしい」とお話がありました。続いて、リクナビ大森氏より、...続きを読む

生命(いのち)の駅伝

FN201805_8

 5月13日(日)~27日(日)まで、がん研究を応援するために県内全域計480キロを走り募金活動を行う「生命(いのち)の駅伝」が開催されました。その募金は三重大学に寄付され、がん研究に役立てられています。
 このオープニングイベントの一環として、三重大学三翠ホールで、「生命の駅伝」ジョイント市民公開講座を開催しました。...続きを読む

標本作成サークルBio Record 第2回展示会

FN201805_9

 標本作成サークル「BioRecord」は三重大学を拠点とし、県内に分布する様々な生き物を対象に標本の作製・記録を試みています。
 当サークルでは5月14日(月)~ 5月31日(木)の期間、附属図書館一階の玄関ホールにて展示会を開催しております。2回目となる今回の展示会では、"チョウと食草"をメインテーマとしています。標本はもちろんとして、...続きを読む

三重大学伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座」

FN201805_10

 5月19日(土)、ハイトピア伊賀において、深井雅海徳川林政史研究所副所長による「広敷伊賀者と御庭番-隠密御用の実際-」と題した講演が行われました。
 御庭番がどのように成立して、いかなる活動をしていたのか、万延元年の薩摩藩探索日記などをもとに具体的にお話しいただきました。...記事を読む

前葉泰幸 津市長が「藤堂高虎と津のまちづくり」をテーマに講義

FN201805_11

 5月23日(水)、9・10限開講の「日本理解特殊講義(三重の歴史と文化)」にて、前葉泰幸 津市長が、ゲストスピーカーとして、近世の三重を担った人々「藤堂高虎と津のまちづくり」をテーマに講義をされました。当日は約60名の聴講者が前葉市長の話に熱心に耳を傾け、質疑応答では、学生からの医療や教育などの質問に丁寧にお答えいただきました。「日本理解特殊講義」では、今後も様々な...続きを読む

※フラッシュニュース用に掲載内容がトピックス記事から多少変更されています。

過去のフラッシュニュースはこちら

最新の記事