本学の学生が東ワシントン大学アイデアピッチコンテスト予選会で1位を獲得しました

2018年03月02日

本学の学生3名が、2月13日にアメリカの東ワシントン大学で開催された、アイデアピッチコンテスト[※]の予選会に参加し、1位を獲得しました。
(※アイデアピッチコンテスト=自らが考えたビジネスや社会貢献に繋がるアイデアを、短期間で審査員にアピールし競い合うコンテスト)

20180302_予選会.jpg

本学では、名古屋大学の協働機関として、文部科学省の補助事業である、EDGE-NEXTプログラム(Tokai-EDGE Tongali)を実施しています。その一環として、昨年12月にアントレプレナーシップ(起業家精神)教育に力を入れている東ワシントン大学から講師をお招きし、本学において「三重大学・東ワシントン大学アントレプレナーセミナー」を開催しました。同セミナーの最後にアイデアピッチコンテストを実施し、そこで優勝したチームの学生3名が、今回、東ワシントン大学で開催されたアイデアピッチコンテストの予選会に参加しました。
同コンテストでは、会場内の各所に待機している審査員に自ら話しかけ、英語でのプレゼンと質疑応答を繰り返しました。

20180302_予選会2

この予選会で1位を獲得したことにより、5月に東ワシントン大学で開催される、コンテストの本選への参加の権利を獲得しました。本選では、他の時期にも開催された予選会の上位各4チームが集まり、アイデアの事業化に向けた支援(資金、助言等)獲得を目指し、戦いが繰り広げられます。

来年度も、「三重大学・東ワシントン大学アントレプレナーセミナー」の開催と、優勝チームの東ワシントン大学への予選会参加を計画しておりますので、興味のある学生さんは、ぜひ、御参加ください。

最新の記事