グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

平成30年第1回SciLetsセミナー~三重らしい環境自治体・企業のSDGsを考える~を開催しました

2018年02月26日

2月13日(火)、環境・情報科学館1階ホールにおいて、認定証の授与式を記念した「平成30年第1回SciLetsセミナー~三重らしい環境自治体・企業のSDGsを考える~」を開催し、42名が参加しました。

20180221_セミナー会場の様子

はじめに、科学的地域環境人材育成部門 佐藤邦夫部門長から「三重らしい環境自治体・企業のSDGsを考える」と「SciLetsの分野の解説と今後の拡大」をテーマに話されました。
佐藤部門長は、「末永くサイレッツというソーシャルネットワークで繋がっていき、三重県、世界の環境改善に一緒に努力していきたいというのが私の願いです。」と締めくくられました。

続いて、環境研究・保全部門 金子聡部門長から「SciLetsエキスパートについて」をテーマに話されました。金子部門長は、「今後サイレッツ等のホームページで連携パートナーを増やせるよう頑張っていきたい。また、連携パートナー同士で交流していただければと思います。」と述べられました。

20180221_佐藤部門長 20180221_金子部門長2

                佐藤部門長             金子部門長

その後、参加者との質疑応答が行われました。

最後に、加納哲環境担当理事・副学長から「皆さんが取り組みに参画していただくことがサイレッツにとって非常に重要であると思っています。ぜひ今後ともサイレッツを一緒に盛り立てていきたいと思います。」と挨拶がありました。

20180221_加納理事2

科学的地域環境人材育成事業は以下のページをご覧ください。
https://scienv.mie-u.ac.jp/

※三重大学のサイレッツ事業は、日本政府公認のロゴマーク「ジャパンマーク(SDGs版)」の使用を認められています。

20180221_ロゴ

最新の記事