「平成29年度第3回一般社団法人国立大学協会東海・北陸地区支部会議」が行われました

2018年02月06日

2月2日(金)、2016年伊勢志摩サミットも行われた志摩観光ホテルにて、「平成29年度第3回一般社団法人国立大学協会東海・北陸地区支部会議」が開催されました。

今回は三重大学が当番校を務め、東海・北陸地区の国立大学12校の学長及び理事、事務局長が出席しました。

20180202_国大協東海北陸支部会議(広角1) (32)_R

今回の会議では、本学の駒田学長が議長を務め、「国立大学の将来像について」、「個人情報の保護・管理について」といった国立大学法人を取り巻く様々な課題について協議が行われました。

また、文部科学省の瀧本 寛 大臣官房審議官及び森 次郎 法人支援課課長補佐も出席され、大学の運営・教育研究活動における今後の展開について活発な意見交換が行われました。

20180202_国大協東海北陸支部会議(広角2) (20)_R 20180202_国大協東海北陸支部会議(望遠2) (14)_R

 

最新の記事