『ターヘルアナトミア』の現物を常設展示しています!

2017年12月28日

『ターヘルアナトミア』ラテン語版を本学医学系研究科1F人体模型展示室にて常設展示を開始しました!

20171228_ターヘルアナトミア (2)_R 20171228_ターヘルアナトミア (1)_R

『ターヘルアナトミア』は江戸時代の蘭方医、杉田玄白らが和訳した『解体新書』の原本となったものです。
展示されているものは1748年に発行された第二版で、成田正明 医学系研究科教授が学会の際に東京の古書店から私費で購入したものです。

以前の特別公開で見られなかった方、この機会に是非ご覧ください!

(参考)「ターヘルアナトミア」の現物を特別公開しました

最新の記事